« 雨の天皇杯3回戦のキロク。 | Main | 2010年、年末のご挨拶。 »

December 03, 2010

Thanks for....


梅井ちゃん、浦さん、横浜を選んでくれてありがとう。


僕がユースに夢中になれたのは陽介のお陰。
陽介のゴールへの飽くなき欲求がきっと未来を切り開く時が来ると信じてる。ありがとう。


アマノッチを始め、皆が慕う俺たちの河合さん。決して上手な選手じゃない。
それでもfor the Teamの精神、常に消えなかった戦う気持ち、その姿が皆の尊敬を集めたんだと思うの、だからこそ僕も河合さんが大好きだったの。
チャンピオンシップの魂のヘッドは皆の心に強く、深く、刻み込まれてるよ。ありがとう、本当にありがとう。


絶え間なく沢山動く、高い技術で正確にパスを繋いでいく、長い距離を走って飛び出していく。
その価値は、10点にも20点にも負けない価値があった。
ジローがチームを支えてくれたからこそチームは壊れずに今がある。ありがとう、本当にありがとう。


長い髪をなびかせ、快速飛ばしてスペースに走る姿はいつでもチームの助けとなった。
そして、坂田のゴールはいつも気持ちよかった。だからこそ、坂田の事がみんな大好きだった。ありがとう、本当にありがとう。


決して天賦の才に恵まれた選手じゃない、不器用な部類に入るのかも知れない。
それでもどんなことにも決して屈さず、常に真摯に、ストイックに自らと向き合い、磨き続けた武器だからこそ僕は魅せられた。
真摯なるNo.10、いつまでもいつまでも輝いて。ありがとう、本当にありがとう。


横浜のバンディエラ。永遠に、共に。

みんな愛してんよ。

本当に、ごめん。

輝かしい、幸せな未来が待ってるように願ってるから。

ありがとう。

-----------------------
【以下、お知らせ】

支援、お願い致します。

【署名活動】松田直樹選手の再契約に関する嘆願書

 松田選手は1995年入団以来16年間、横浜マリノス一筋で「生涯マリノス」を公言し誰よりもチームを愛し、ファンやサポーターからも絶大に愛されている選手です。
 ピッチでも闘争心溢れるプレーでチームに貢献してきた偉大な選手です。
そんな松田選手に2010年11月27日突然の戦力外通告がされ、本人にとってもサポーターにとっても大変辛い衝撃を受けました。今年はケガで出遅れるも、復活後は持ち前の熱い闘争心で戦い大きく貢献してくれたと思っています。
 長年の功労選手に対しチームからもっと配慮のある対応を心から望みます。
多くのファンを魅了する松田選手の存在は、観客動員数などにも大きく左右すると思われチームにとってもファンにとってもまだまだ必要な選手だと思います。
 よって松田選手の解雇撤回と再契約を望み署名を持って嘆願いたします。
 

 
署名活動にご賛同いただける方は
以下のURLからダウンロード⇒印刷をお願いします。
http://bit.ly/matsu3
また署名用紙が足りなくなる恐れがありますので、
余分に印刷していただけると助かります。

 
嘆願書は以下の通り収集いたします。

●試合当日の署名収集場所
 ・入場前
  年チケ・一般入場の北ゲート(植え込み側)付近
  9:30くらいから準備のために人が集まっています。
  「署名を持ってきた」と言えばOK!

 ・入場後
  N13とN14の間のコンコースにある鐘付近
  「署名を持ってきた」と言えばOK!

 ・署名している人に渡しても可

 
●試合当日スタジアムに足を運べない方は以下に郵送して下さい。
 ※封書で切手を必ず貼って下さい。
 〒231-0062
  横浜市中区桜木町1-1-56
  横浜市市民活動支援センター共同オフィス
  NPOハマトラ気付・嘆願書サポーター有志一同行き


■署名内容に関して
右端の欄には年チケ、トリコロールメンバーズ、アカデミーIDとありますが、次のようにご理解下さい。
年チケホルダーの方がご署名いただける場合は、お持ちの年間チケットのIDをご記入下さい。
トリコロールメンバーズにご入会の方がご署名いただく場合は、同様にトリコロールメンバーズの館員番号をご記入下さい。
アカデミーIDというのは、今回ご署名いただく方のご子息様(ご本人でも結構です)がマリノスフットボールアカデミーに通われている場合、そのスクールIDをご記入下さい。

普段からマリノスに関わっている皆さんが、今回のことに賛同してもしくは共感していただいているかということがクラブの方々にもわかるようにということでのお願いとなります。

※記入いただいた内容は今回の嘆願書上に記載されるだけとしていますが、情報を教えたくない!とかっていうことがありましたら、メッセージやコメントなどでご連絡いただければご説明させていただきます。

■試合当日の回収及び、協力のお願い
試合当日は「北ゲート入り口付近」とN13~N14ゲート間にある「勝利の鐘付近」が回収拠点となります。当日にご署名いただく場合はこの2ヶ所付近で呼びかけを行っておりますので、是非お声をかけてください。
また、今回の署名活動に関してはより多くの方にご賛同をいただきたいのと同時に、呼びかけの協力や回収の協力もいただけると、この嘆願書がより多くの方々の想いとして成立すると思いますので、当日ご協力いただける方は上記2ヶ所にいる人に声をかけていただくか、メッセージやコメントでご連絡いただけると嬉しいです。

■その他
前エントリーやメッセージなどでも、他クラブのファン・サポーターの方々から署名協力のお話をいただいております。今回の署名活動に関しては試合当日以外も郵送などで受けつけております。正直、他のスタジアムに足を運び署名活動を行うことを個人的には考えておりませんが、今後のJクラブの契約にも関連するということでご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、個別に対応させていただきますので、ご連絡をいただけると非常に助かります。
ただ、あくまでもマリノスのことで他クラブの方々にご迷惑等にならないようにということを考えておりますので、あわせてご理解いただけますようお願いいたします。

理屈じゃない、って思ってるよ。彼が望む最高のエンディングのために、クラブの未来のために、今は動くときだと思ってる。微力ながら僕もお手伝いさせて頂きます。

ご協力の程よろしくお願い致します。

-----------------------

(´-`).o0久々になっちゃって申し訳ございません、元気に試合に行って、時折hamatraPaperの方では書いてたりしますが、なかなかに文章を書く時間がなく……。すいません。

|

« 雨の天皇杯3回戦のキロク。 | Main | 2010年、年末のご挨拶。 »

Comments

いたさんこんにちは。
私は、じっと座って試合を見ているのが好きですので、目立ったことはしませんが、署名はさせていただきましたし、会社のJリーグ好きなメンバーにも、してもらいました。

胸が痛みます。張り裂けそうです。

仮にも、こんなやり方で来年トロフィーを勝ち取っても、
『何故松田がいないんだ』『何故山瀬がいないんだ』と思ってしまうはずです。
こんなやり方は誰も幸せにしないと思います。

今年は15勝もして、久しぶりの賞金圏内かもしれないし、お客さんも増えた、決して悪いシーズンでなかったはず。

この長い冬に何が起こっても、もう驚きませんし、誰を取って来ても喜びません。
残念ですね。

Posted by: tsutomarinos | December 03, 2010 at 09:20 PM

tsutomarinosさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

本当に痛いですよね、悲しいですよ…。断腸の思い、苦渋の決断、横浜の改革のため、確かにそうなのかも知れません……しかし、余りにも……

とにもかくにも、今日、共に歩める最後の日を精一杯、と思ってます。

ではではー!

Posted by: いた | December 04, 2010 at 06:31 AM

Hey I know this is off topic but I was wondering if you knew of any widgets I could add to my blog that automatically tweet my newest twitter updates. I've been looking for a plug-in like this for quite some time and was hoping maybe you would have some experience with something like this. Please let me know if you run into anything. I truly enjoy reading your blog and I look forward to your new updates.

Posted by: Www.Bhag.Com.au | September 20, 2014 at 02:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/50194841

Listed below are links to weblogs that reference Thanks for....:

« 雨の天皇杯3回戦のキロク。 | Main | 2010年、年末のご挨拶。 »