« Korea.Rep 2-0 Greece@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog | Main | England 1-1 USA@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog »

June 13, 2010

Argentina 1-0 Nigeria@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog

ワールドカップの神に愛されたディエゴ・マラドーナがセレステ・イ・ブランコを率い、そのチームのエースは偉大なるレジェンドをも恋に落とす"世界の恋人"リオネル・メッシ、状況云々は置いておいてやっぱりワクワクしちゃうよね。

そんなアルゼンチンの初陣は、U年代のファイナルで何度も相まみえたアフリカのトップランナー・ナイジェリア。

GroupB最大の注目カード。

2010 FIFA WorldCup South Africa

Group B/ Argentina 1-0 Nigeria @ Elis Park Stadium,JOHANNESBURG
ARG:6'G.Heinze

Man of the Match : V.Enyeama(NGA)

FIFA.com

from twilog/ARG-NGA

片瀬那奈!千真を呼んで!すぐに呼んであげて!隣に座らせてクンカクンカさせてあげて!

posted at 22:32:59

あるへん:GKロメロ、DFデミチェリス、サムエル、エインセ、 MFグティエレス、マスチェラーノ、ディ・マリア、ヴェロン、FWテヴェス、イグアイン、メッシ……3バックかな?グティエレス次第だけど……

posted at 22:40:31

ひしゃくさんが煽ってたハルナは凄い楽しみにしてる。オリセーみたいなスーペルミドルとか見たいなー。てか、アルヘン-ナイジェリアは下部年代ではよくファイナルで当たってるし、その再戦的な意味合いもあるかな。

posted at 22:44:32

@shinyacook となると、4-3-3ってことですよね。少し中盤が危うい感じ……マスチェラーノがいかに危機察知するか……ってエリアが広いなぁ……エインセとグティエレスと協力しながらうまくスペース消さないと怖い事になりそうな予感。ありがとーございますー。

posted at 22:47:58

そういや、サバレタ選ばれてないんだね……サバレタのプレー好きなんだよなぁ……まあいいけどさ。

posted at 22:56:05

マスチェラーノ格好いい!#arg #nga #worldcup

posted at 22:57:35

@shinyacook まあ人海戦術っぽいですよね。それは感じます。ロジカルにスペースを管理するようなキャラじゃないwただ、相手がそれを許してくれるような相手じゃないのが不安ではありますね。個人で剥がせる、推進力がある、って感じの相手ですし。

posted at 22:58:48

ああやって、メッシが前向いて仕掛けるシーンが多くなると楽しいんだけど、やっぱり守備が不安。メッシ・テヴェス・イグアインで攻めきる事が最もリスクマネジメントになるかな。 #arg #nga #worldcup

posted at 23:02:05

4枚剥がすもんなぁ…

posted at 23:04:05

いきなりキター!エインセ!スイープ気味なプレーでエインセ!ヴェロンナイスキック!

posted at 23:06:45

やべぇ、ヴェロンのパスがうますぎる……エロい。アタッカーも剥がせるし……ナイジェリアはどうしても絞りきれない感じだなー。引いちゃってバイタルも空いちゃう。苦しい。 #arg #nga #worldcup

posted at 23:09:54

ナイジェリアは今の奪い方が理想なんだろうなー。ビルドアップを制御して、中盤の三角形が収縮する形で挟み込む。ドリブル中心のチームだから、ね。ただ、ヴェロンの存在が邪魔になるかな。#arg #nga #worldcup

posted at 23:15:42

緩いなぁ……前向かせちゃったら大体シュートまで持って行かれてしまう……距離詰めないと。メッシには最高警戒だろ。タイウォも素晴らしい選手だけど、今やどのディフェンダーでも受けに回ったらきついんだから……

posted at 23:19:12

アタッカー全員があれだけ前向いて余裕あったらそりゃ決定的な仕事するよ。危うすぎる……ラガーベックでもロジカルな組織を作れなかったのかな……。テヴェススルーパス→イグアイン抜け出すも、GK1vs1凌ぐ。惜しい!

posted at 23:23:06

セットプレーもマーク緩い……ナイジェリアは集中し切れてない感じ……。うむり。

posted at 23:23:28

オバシファーストタッチが……ゴールに向かえれば……凄い良いボール入ったんだけど……

posted at 23:28:40

4-4のゾーンをしっかり組んで、ボールサイドにしっかりプレッシャー掛けると、しっかり守れる。アルゼンチンも攻撃構築はそんなにうまくいってない。ヴェロンのボールタッチもそんなに多くないしね。序盤は混乱してぐちゃぐちゃになっちゃってたんだね。

posted at 23:31:19

ヴェロンは綺麗なパスも通してるけど、こんなにミスする選手だったっけ?やっぱりピークはもっと後かな……。ちょっと停滞気味かな、試合として。

posted at 23:32:51

現状、アルゼンチンの攻撃は個として間違いなく怖い、メッシもテヴェスも剥がせるし、そのプレーに応じてイグアインが裏を獲り、ヴェロンも正確に繋ぐであろう(コンディションが上がれば)ただ、選択肢は多くない。結構見ちゃう傾向がある。ビルドアップも外からやろうとしてるけどイマイチ。

posted at 23:36:12

もっと質の高い守備をするチームなら攻撃の取っかかりを掴めず散発的な感じになってしまうかも知れない。クオリティで獲れるだけのタレントを信じるってことだけど、それこそ今みたいに……

posted at 23:37:15

いやー、今のはセットプレーはうまい!ディ・マリアのスルーパスもうまかったー。あの形はメッシうまい!それだ!って感じ。

posted at 23:38:09

RT @sinalyouji: グティエレスのSBはムリだと決断しないとやばいぞマラドーナw

posted at 23:41:24

サネッティ待望論がふつふつとTLに……実際そうだよなぁ。ビルドアップも怪しければ対応も怪しい……グティエレス頑張れ><

posted at 23:43:17

メッシのスパイクは色が俊輔とかとは違うんだなー。そりゃ特別扱いだわなwキレキレではある。

posted at 23:44:05

でも僕はサバレタが見たかった……

posted at 23:45:30

アルヘン 1-0 ナイジェ セット一発、その後時折スターが光るも散発的なプレーに終始と少しゲームとしては停滞気味……。まだ「チーム」になっていないアルヘンティナ、序盤の混乱とミス気になるナイジェ、どちらが立て直すか。どちらに転ぶか、互いに爆発力のあるチームだけにまだわからない。

posted at 23:48:17

-----ここから後半-----

ナイジェリアはアクション起こらないなぁ……ボールホルダーが個人で剥がすしかない。アルゼンチンの選手も能力は高いから、そう簡単には……もちろん彼らの身体能力の凄さは理解しているけど……

posted at 00:06:10

いやー、やっぱメッシスゲー。あの繊細なタッチは美しいわー。ああいうシュートで決まると格好いいよなー。クロスもメッシのスピードを計算した良いクロスだった。

posted at 00:08:11

差と言ったら変だけど、アルゼンチンはチームとしてはアレでもメッシやテヴェスのドリブル、ヴェロンのスペースへのパスでスピードアップ出来る。ナイジェリアはそれが出来ていないからなかなか攻撃が乗ってこない。前塞がれちゃうと……。

posted at 00:10:24

うーむ、セットプレーでの対応はやっぱり……セットプレーで加点というのが一番可能性高いかな……。

posted at 00:15:04

オデムウィンギー!こいつがいたか!彼が局面打開してスピードアップ出来るのであれば、少しは変わるかな……まあ周囲との関係がもの凄い薄いからなー、個人で何とかするしかない……でも個vs個ならどう考えてもアルヘン>ナイジェなのは揺るがない……

posted at 00:17:35

ナイジェリア、守備はモダンになったけど攻撃は昔のアフリカ的なイメージに戻っちゃった感じ……速いけど、粗い。変化がなく、力任せ。もう少しアクセントがないと崩せない……

posted at 00:21:51

決まらないなぁ……メッシ……イグアイン……素晴らしいセーブだけど……でもミリート出てきたらスパッと決めちゃいそうな気もするwオデムウィンギーようやくいいとこでた!でもやっぱり変化やアイデアがないのう……

posted at 00:24:37

@yocchifootball ですね、1発凄いミドルが決まっても2発目の当たりはないと思いますから。だから、、次で決まるはず……なんですけどGK当たってますし……交代選手がやりそうな予感です。

posted at 00:26:34

それかセットプレーかな?危ういマーキングだから普通にあげた方が良いと思うけどな。

posted at 00:27:04

タイウォ!うわー!狙い打った感じだったけどなー、ほんの少しのズレがなー。オデムウィンギーがハイサイドで起点作れると閉塞感からは脱却出来るかな?

posted at 00:29:41

@yocchifootball 人数掛けない=人数を揃えて対応出来るってことですもんね。後は「ちゃんと」対応出来る選手を揃える、失っていけないエリアでミスをしない(=スムーズなボールムーブ)って感じであれば、はい。シュートで終わるのは難しくないチームですから……。

posted at 00:32:24

マキシかー。マキシもイイ選手なのは間違いない。ただ、中盤中央?イイ選手どこでも出来る論は現代サッカーではリスクもあるけどなぁ……。

posted at 00:33:36

ハルナのキックはスタンダードなモノも織り交ぜた方が良いんじゃないかなー。バレバレだし。高くバネあるジャンプ出来る選手もいる訳だし……嵌らない形を切り替えるのも又判断力だと思う。

posted at 00:34:36

レーザーポインター氏ね……

posted at 00:36:11

ミリートくるー。イグアインかな?not his dayだったね、イグアイン。まあ次は決める気もする。これでミリートが出てくるんだからきたねえよなぁ……ミリートはよりスナイパーな印象

posted at 00:37:25

いやー、ディ・マリアとのワンツーで完全に打開したにも関わらず決まらない……メッシの日じゃないのかなー。ただ素敵な崩しだし、GKも素晴らしい。スターなら決める、だからメッシに決めて欲しいな……ってあぶねー!

posted at 00:40:26

2vs2!もミリート少し不器用だったかなー。ボールホルダーが逆なら……うん。でもそろそろ試合が決まるゴールが出そうな予感(アルヘンにしても、ナイジェにしても)

posted at 00:42:06

ブルディッソかー、堅いなー、ディエゴ。その辺は厳しさを南米予選で学んできたのかな。てか、グティエレスを重用する理由がイマイチ分からない……

posted at 00:43:41

ここって所でニアで潰れるような飛び込みであったり、マークを剥がす動きがなかったりするのは選手の責任?監督の責任?ナイジェリアは周りを活かす、次に繋がるようなプレーがないのが問題な気がする。能力だけのフットボールはちょっと見ていてせつないな。フットボールはもっと深いモノだと思うから

posted at 00:45:57

メッシかわいいなぁ……

posted at 00:48:16

アルヘン1-0ナイジェ 凡戦、かな。集中しきれずドタバタなナイジェの隙を突いてセットプレーから先制したアルヘンが逃切。アルゼンチンは個人能力と才能の共鳴が断片的に出て、チャンスは多かったモノのGK当たりまくりで追加点獲れず。ナイジェは組織守備こそ整備されど連動性皆無。残念なゲーム

posted at 00:52:23

まあワールドカップの神は相変わらずディエゴが好きってことかな。ディエゴ…マラドーナ「監督」ワールドカップ初勝利おめ!なんか情熱的だなぁ……選手への愛は感じるよw

posted at 00:53:22

韓国は意識的な要素とチームとしての完成度ならナイジェにもアルヘンにも負けない。個の部分でどうしても苦しくなるから、そこをいかに我慢出来るか。それが出来たら一泡吹かせられるかも、というのが今日の感想。

posted at 00:57:25

○感想

ハイレベルな個がぶつかり合うアグレッシブな攻め合いを期待してたのだけど、ちょっと期待はずれだったかしら。個を活かすグループ戦術、個のボールキープに連動するオフ・ザ・ボールのアクションなどがなく、「個」のみの淡泊なゲームになってしまった感。

とはいえ、アルゼンチンのスーパースター達は散発的ながらその技術を発揮。リオネル・メッシ(バルセロナ/ESP)の局面打開力と加速性能は群を抜いており、細かいステップが相手のカットを許さない。カルロス・テヴェス(マンチェスター・シティ/ENG)も強く、運動量豊富に各所に顔を出しては前を向いて、対面のDFを剥がす。彼らが前を向いてプレーすることでアルゼンチンの攻撃はスピードに乗る、そして怖さが増す。グループとして崩すと言うより個が前面に出た攻撃だけど、その個がスペシャルであることを考えると、これも又止められない武器であることは確か。

個人的に好きなファン・セバスティアン・ヴェロン(エストゥディアンテス/ARG)はらしくないずれたパスが何本か合ったりプレスをまともに喰らってロストしたりと、まだまだ本調子とは言い難いかしら。周囲との関係性が違うから、ショートパスで逃げて又もらって展開する、みたいな事が出来ないというのもあるし、チームのバランスとして守備もさぼれない状態にあるとはいえ、現状ではまだまだ。まあトーナメントのてっぺんを目指すチームだから今から全開ってのも考えにくいけど。

ナイジェリアは、良いところが出せなかったかな。抜群の身体能力とトリッキーなプレー、てか予測の付かないようなスーパープレーが見たかったりしたのだけど、アルゼンチンの個の圧力に押し込まれ、攻撃は完全なる個の局面打開待ち、アルゼンチンディフェンスを前になかなか剥がせなかったことで手詰まりになってしまった。もっと周りの選手達がディフェンスを引きつけたり、ワンツーで剥がしたりするようなプレーが出たら違ったのだろうけど、ボールホルダー以外の選手がみんな足を止めているのを見て、「ああ、こういうチームなんだ」と思ってしまった。ちょっと期待は出来ないかな。リーダーであり攻撃の核となったであろうジョン・オビ・ミケル(チェルシー/ENG)がいたら違ったのかな……(負傷により欠場)

ただ、GKのヴィンセント・エニェアマ(ハポエル・テルアビブ/ISR)のスーパーセーブ連発はキーってなりながらも、素晴らしかった!しなやかで高いジャンプ、伸びる長い腕、初速反応の良さ……メッシもイグアインもこの日は「彼」に完敗だったかな。イスラエルでプレーしてるんだねぇ……。

まあアルゼンチンの白星発進はめでたいですよ、にいにいもきっと喜んでくれてるはずw

-----------------------

分かってはいたけどディエゴも又注目されてるね。ガッツポーズや喜びを表す姿はやっぱり堂に入ってる。彼も又今も尚スターな訳で、目を吸い寄せられちゃうな。あんま彼みたいな監督が成功してしまうと、変な流れが出来てイヤと言えばイヤなのだけどw

ということでここまでー。

|

« Korea.Rep 2-0 Greece@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog | Main | England 1-1 USA@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog »

Comments

This is very interesting, You're a very skilled blogger. I've joined your rss feed and look forward to seeking more of your great post. Also, I've shared your site in my social networks!

Posted by: schattenfluegel.com | December 13, 2014 at 04:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/48617825

Listed below are links to weblogs that reference Argentina 1-0 Nigeria@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog:

« Korea.Rep 2-0 Greece@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog | Main | England 1-1 USA@2010 FIFA WorldCup SouthAfrica Day2/GameLog »