« 新体制での練習を見て考えたこと。 | Main | Tricolore Festa 2010!!! »

January 30, 2010

練習の中身と意図。 -1/29 午前練習より-

今はきっと、土台を作る時期。

チームビルディングの前に、シーズンを戦い抜く身体と、コンセプトを体現する為の意識を準備してるんじゃないかな。

そんな準備の中身をちょっとだけ。

-----------------------

(´-`).o0又、お仕事前にマリノスタウンに行って参りましたー。今週が終わったらチームは宮崎へ旅立ってしまうので、その前にもう一度、と思ったら自然と足が向いてしまいました。

(´-`).o0この日のメニューはフィジカル的に負荷の高いメニューをふんだんにちりばめたオリエンテーリングトレーニング、そしてゴールを3つずつおいての7vs7のハーフコートゲームてな感じ。

(´-`).o0オリエンテーリングトレーニングはコーチ陣のアイデアの結晶。コート半面でボールを使ったフィニッシュ練習。プロセスは、①エンドラインから縦にフィード→②サイドチェンジ→③コーンドリブルからスルーパス→④サイドプレーヤーの予備動作後にスルーパスに追いついてエンドライン際からダイレクトクロス→⑤マークを外す動きの後にフィニッシュ。5人のプレーヤーが①~⑤の役割を順々にこなしていくわけですが、その移動の間にシャトルランやミニハードルでのステップ、ダッシュと言ったフィジカルメニューが組み込まれていて、「休めない」メニューになっていました。

(´-`).o0この練習で見えたモノとして、疲労が溜まってくる中でいかに意識高く1つ1つ、丁寧に、質を保とうと意識高く取り組むか。本当の試合でも、苦しい時間帯が来る。そういうことを頭の中に描いてプレーしている選手は、苦しい中でもちゃんとしたキックであったり、求められる要素に対して応えようとするけど、疲労に頭と身体を蝕まれた選手はただそれをこなすだけ、試合の時には絶対通用しないような質のパスやトラップをしてしまう。監督やコーチがどっちのタイプに信頼を置くかは言わずもがな、後者のような選手がいたことは残念だけど、意識高くやってる選手がいたことは嬉しかったかな。

(´-`).o0上記のメニューに絡まない選手は、各種フィジカルメニュー。1on1で密着してのキープ練習、うつぶせから起きあがってジャンプヘッド、砂袋でのスクワットからのショートダッシュなどなど、良いどうの間の選手の表情は険しかったり苦しそうだったりしたけど、それだけ負荷の高いメニューで身体をいじめてるっことだし、イイ練習になっていたのではないでしょうか。今だからこそ出来る負荷の高い練習、今は長いシーズンを戦い抜く為の「土台」をこつこつと積み上げてるのかなーと。

(´-`).o0そして、この後行われたのがハーフコートの7vs7。ただ、ミニゴールが3つずつ置かれ、どのゴールに攻めてもいいというルール設定。この後に仕事を控えていた僕は途中でおいとましなきゃならなかったのだけど、少しの時間でもこのゲームの意図が汲み取れました。7人で3つのゴールを守らなきゃいけない、どうしても人数が足りなくなるから相手の攻撃に対して受動的になってしまう。その中で相手はどこのゴールに攻めてくるか分からない、サイドチェンジ、ターンによる方向転換、1つのプレーで状況が刻々と変化する。守備側はその変化に対していかに対応するか……ヘルプの為のスライド、アプローチにより生まれる穴のカバーを状況に応じて行う必要が出てくるよね。それがこの練習の肝なのかなーと。攻撃側は逆にゴールを開ける為に、状況を捉えて変化やアイデアを加えて、相手の逆を取る。まあこの練習の成果までは見届けられなかったので、何とも言えない部分はあるけど、こういうアイデアを籠めた練習をしてるってことは色んな人に知って欲しいなと。

(´-`).o0ただ、練習は練習で、チーム構築にポジティブに反映されるかどうかはわからない。現状は練習で断片的に意識付けを行っているに過ぎず、それを組み合わせたときにどんな形になるのかは未知数。もちろん、コンセプトや指針、そして描いてるのかどうかは分からないけどグラウンドデザインに基づいての意識付けだと信じているけど、作ってみないと分からない。チーム作りに絶対うまくいく「レシピ」はないからね。やってみないと分からない。

(´-`).o0ただ、3回の練習見学だけでも本当に様々な意識付けのテーマが見えたのは凄い良かった。「切り替え」「フレキシブルで連続性のあるパスレシーブアクション」「ダイレクトパス」「高い位置でのプレッシング」「アプローチやボールポジションによるスライド&カバー」、モダンフットボールを構成する要素して備えておきたい要素であることは間違っていない。選手達にどこまで浸透しているかはまだまだ見えないけど(試合見てないし)、こういう要素は継続して選手達に求めていって欲しいし、選手達も又応えて高い意識でプレーして欲しいなぁと思います、切実に!

(´-`).o0とにもかくにも、選手達、コーチ、スタッフ、そして監督!お疲れ様です。怪我や病気などしないように、キャンプも頑張ってね!ということで〆っ!

-----------------------

ちょっと毛色違う感じですけど、たまにはこんなのもイイかなと思ってさ。見れない人もいるだろうし。

ということでここまでっ!明日はファン感!写真撮るよ!撮っちゃうよ!

-----------------------

(´-`).o0写真もまた撮ってきましたー。天気が良くて写真撮るの楽しい!Bコートだけどさ。よろしかったらどうぞー。
2010/1/29 トップチーム練習 @ マリノスタウン Pitch-B(picasa/me)

|

« 新体制での練習を見て考えたこと。 | Main | Tricolore Festa 2010!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/47424480

Listed below are links to weblogs that reference 練習の中身と意図。 -1/29 午前練習より-:

« 新体制での練習を見て考えたこと。 | Main | Tricolore Festa 2010!!! »