« no more same error!@J1 第2節 横浜FC vs Fマリノス | Main | バタフライ・ジャパン@BeijingOlympic 2008 A.Qualify 2nd Round vs マレーシア »

March 15, 2007

神様のイジワル。

マルケス選手、検査結果について(Fマリノスオフィシャル)

長谷川アーリア選手、検査結果について(Fマリノスオフィシャル)

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

やめてぇぇぇぇぇぇぇぇ

たすけてぇぇぇぇぇぇぇ

って感じです。

デジャヴのようなマルケスの離脱……

希望の満ちあふれたアーリアの長期離脱……

神様は残酷でイジワルだ。試練と言っても、今与えることないじゃないかと思うぐらい、酷い仕打ち。マルケスは、開幕から動きにキレがあって、彼の持ってるクオリティを表現し始めた矢先のこと。アーリアは開幕スタメンを勝ち取って、これから刺激的な経験を詰むことでどんどん成長するチャンスの今、プレーする機会を奪われてしまった。彼らにとって恐らく非常に辛く苦痛な出来事、沈まずにはいられない。

一個人としても、とても落胆してる。当分、スタジアムで二人のプレーにワクワクしたり、感嘆の声を上げたり出来なくなってしまうのは、大きな喪失感。特にアーリアに関しては、彼の成長過程を見ていくことを楽しみにしてたし、彼の本来のプレーが慣れと共に出てくるのを又待ち望んでいただけに、本当に残念で仕方ない。

でも、嘆いても始まらない。彼らが空けた穴は誰かが埋めなければならない。今までチャンスの得れなかった選手達にとっては大きなチャンスなのも事実なんだから、目の色変えてこの機会を活かして欲しい。それこそ、この活かさなければチームは沈む、自分も沈む、それぐらいの意気を持ってこれからの一つ一つの練習、そして試合に取り組んで欲しい。

何となく、あの土曜日から風向きが変わってしまったように思う。覚悟はしていたけれど、余りに強い逆風に背を向けたくなるような心境。でも、引き下がるわけにも、後ろを向くわけにも行かない。二人にも、残された選手達にも前を向いて、この逆風に立ち向かって欲しい。

とにかく、二人が少しでも早く良い状態に戻って、ピッチに帰ってこれますように。

Forza!Marquez!Forza!Aria!

-----------------------

*代わりとしてボランチには良治たん、アタッカーは坂田がファーストチョイスになるのかな。個人的にはやっぱり狩野に期待したい。後は、裕介、コミー。真っ青になってやれ、真っ青に。

*僕自身もあの土曜日を境に真っ逆さまって感じです。ストレスからの激しい胃痛、追い打ちを掛けるような出来事、そして帰ってくると凹むニュース……参った参った

|

« no more same error!@J1 第2節 横浜FC vs Fマリノス | Main | バタフライ・ジャパン@BeijingOlympic 2008 A.Qualify 2nd Round vs マレーシア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/14267935

Listed below are links to weblogs that reference 神様のイジワル。:

« no more same error!@J1 第2節 横浜FC vs Fマリノス | Main | バタフライ・ジャパン@BeijingOlympic 2008 A.Qualify 2nd Round vs マレーシア »