« 王者に相応しい勝ちっぷり@J1 第34節 レッズ vs ガンバ | Main | 夢なら醒めて -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- »

December 04, 2006

これでは夢が見れません。 -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと-

リーグ戦も終わって、残すは天皇杯ということになりますが、非契約更新選手が発表されたり(いわゆる戦力外)と、着々とオフシーズンのストーブリーグの話題が熱を帯びていますな。終わりよければすべてよし、って空気感が凄い嫌なんですけど、ま、それは置いていて、昨シーズン同様中位に沈んだと言うこともあって、Fマリノスの周りは非常に騒がしい。その辺のニュースで思ったこと。

・ネタクラブへ驀進中

横浜M・水沼監督の退任濃厚、後任は山本氏が浮上/J1(カナロコ)←要会員登録

水沼監督退任、後任に早野氏ら浮上(スポニチ)

現時点で水沼監督の退任が決定的となっているようで、来期の監督候補として前・ジュビロ、そして前・U-23代表の監督であった山本昌邦氏、そしてソラリの後を継いでFマリノスに初めての星を持たした早野宏史氏、初代監督らしい清水秀彦氏などを、フロントがリストアップしている模様……。

ネタクラブ一直線……゜・(つД`)・゜・

この報道の前には(信頼性は著しく低いけど)J初代得点王であり、アルゼンチンの名門リバー・プレートで多くの実績を残したラモン・ディアス氏の名前が挙がっていたりしたわけですが、ここに来て、ここ最近のJを見る限りでは手腕に疑問符が付くような指導者ばかりをリストアップしている印象受けますな。はっきり言って、人間力も、ダジャレも、清水さんもいやー。

フロントの打算としては、「マリノスタウン」(インフラの整備は素晴らしいことだとは思うよ、今年の新人ざっくざくにも少なからず影響があったと思うし)初年度の監督は生え抜きの監督で迎えたい(岡ちゃんに対して、定格な判断が出来ず、執着を見せていたのも間違いなくこれが理由だろうし。愛着、信頼のある監督でこのメモリアルな時を迎えたいみたいな)と言う打算が見え隠れしているようだけど、最近のフロントは著しくフットボール離れを感じる動きが多い。

個人的に来年は我慢の年だと思っている。これまで主力を担ってきた選手達を次々戦力外にし、才能ある新人選手の大量獲得(及び昇格)すると言うのを見ても、一時代を終えたチームが世代交代に入っていく段階だと言うのは明らかだと思う。これまでのように、即物的に結果を求められる状況にはないと思う。

でも、フロントの動きはその斜め上を行っている。本来であれば世代交代のために育てなければならない才能タチのために、育成手腕に長けた監督の招聘(もちろん、出来れば上位争いを出来るぐらいにしたいけど)にベクトルが向けるべきなのに、何故かそういう方向にはちっとも転がっていかない。これには疑問を感じるよ。

バカなのか?

じゃ、次。

・何考えてる、フロント。

名古屋が中澤獲り(報知)
名古屋が横浜M・中澤にオファー(サンスポ)

柏J1復帰で中澤獲得に動く(スポニチ)

降って沸いたような話。裏でごちゃごちゃ動いてるのか、チーム側から何らかのアクションがあるのか、それとも佑二の心の中に何か思うところがあるのか分からないけど、何だかナーという感じ。しかもこの書かれ方は気になる。

もちろん、横浜Mにとっても重要な選手。松田や河合、那須、栗原と強力なセンターバックがそろう中でも、絶対的な存在としてチームを支え続け、2003、2004年のリーグ連覇にも大きく貢献した。だが一方で、横浜Mは横浜・みなとみらいにおける新クラブハウス建設などが影響し、財政難に直面。

すでに長くチームに貢献したDFドゥトラや代表歴のあるベテランを含む7選手に戦力外を通告した。金額が折り合えば、同クラブの左伴繁雄社長も移籍に応じる意向だという。

スポーツ報知

佑二がどれだけチームに貢献してくれてるのか、どれだけチームを考えてくれているのか、どれだけチームを支えてくれているのか、どれだけチームに好影響を与えているのか、フロントが見えてないはずがない。佑二は今やチームの良心、お母さんみたいな存在。ホーム最終節に見せてくれた責任感から見ても、佑二はこのチームに絶対出してはいけない選手。そんな選手を微々たる金の問題で放出するなんて、あり得ません。

監督のこともそうだけど、インフラのためにチームが犠牲になるなんて本末転倒じゃない?インフラ整備はチームが強くなるためにやっているはずなのに。どこ向いてるんだよ、何考えてるんだよ。何を大切にすべきなのか、もう一度よく考えてよ……。

佑二、僕は信じてるよ。田辺さん、あなたがマリノスが好きなのも知ってるよ(←まあお金の方が好きかも知れないが)
*でも佑二が疲れちゃったというのもあり得るよなぁ、岡ちゃん退任、DQNの世話、責任押しつけ、佑二だって人間だもんなぁ。本来なら明るい人だしねぇ。

てゆうか、秋田を切ったとはいえ、グラは佑二必要か?まあ絶対にレベルは上がるだろうけど、古賀がいて、スピラールが居て(残留するのか知らんが)、イデオンがいるじゃん。レイソルはわからなくはないけど、岡山がスターになってるんだから、尊重しなさいよ。

で、ここまでが前フリ。今シーズンの成績、大ちゃんやドゥトラのような功労者への情も感謝も感じない無下な扱い(せめてセレモニーを準備するとかさ)でむくむくと不信感を募らせていた中で、この二つの燃料投下。これでちょっとキレた。と言うことで、「横浜マリノス株式会社」にメールしました。後悔は先に立たないからね。来年はとても大事な年。将来が明るく照らされるか、仄暗い底に沈んで溺れ苦しむのか、分岐点となる年だと思う。思うことがあるなら、どんどんぶつけましょう。もう一度書くけど、大事な年だよ。

info@f-marinos.com

オフィの右上にある"お問い合わせ"でどんどんクラブに声を聞かせてやりましょう。

最後に書いておくけど、サッカークラブはサッカーを売る商売で、敷いては夢を売る商売だと思う。そのサッカーを"買う"客達は夢を見る権利がある。夢が見れなかろうが、苦しかろうが、好きなモノに変わりはないけど、サッカークラブとして夢を見れるチームで居て欲しいと思ってる。

フロント、しっかり仕事しろや!バレーじゃ踊れないぞ。と言うことで皆様、ご一考の程を。ここまで。

*本来はジェフ戦か、シリア戦なんだろうけど、ちょっとね、緊急を要するかと思ったんでね。てゆうか、シリア戦録画ミスった!又バレーボールでやっちまった!延長してたことは分かってたのに、予約を変えるの忘れてたよ。ま、代表のことは色々他の人が書くからいっか。ユースは書くよ、アーリアくん見れたから。

*サッカーを"買う"と言う表現はマリサポには拒否反応が出るかなーと思って、正直書くの迷った。「戦う中で感動を得る」って岡ちゃん言ってたしね。ただ、サポだろうと、ファンだろうと、夢を見る権利があると思ってるんで、ちょっと書いてみた。てゆうか、自意識過剰かな。

|

« 王者に相応しい勝ちっぷり@J1 第34節 レッズ vs ガンバ | Main | 夢なら醒めて -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- »

Comments

Dating huntertown. Australian dating free service. Dating find online single site. Dating wytheville. http://xn-----6kcck2almehijpcvxrj.best-dating-profile.pp.ua/ - майл ру знакомство. Dating sand fork. Dating kalskag. Dating south congaree. Black dating site white.

Posted by: Sunganorn | February 12, 2011 at 07:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/12935363

Listed below are links to weblogs that reference これでは夢が見れません。 -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと-:

« 王者に相応しい勝ちっぷり@J1 第34節 レッズ vs ガンバ | Main | 夢なら醒めて -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- »