« これでは夢が見れません。 -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- | Main | 爽快なるゴールラッシュ@J Youth SAHARA Cup 2006 Round of 16 Fマリノスユース vs FCトリプレッタ »

December 08, 2006

夢なら醒めて -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと-

最近ちょっと忙しいわけですよ、色々あって。Fマリの最終節、運命の入れ替え戦、バルサの剣が峰なUCL、アジア大会の北朝鮮戦もあってと、やりたいのは山々なんですよ。なのにこんなネタ落ちてくるんだもんねぇ。

-----------------------

いこうぜ、ピリオドの向こうへ……………

横浜M新監督に早野氏…11年ぶり古巣復帰へ(報知)

一応、正式決定じゃありません(強調)

最終的には左伴繁雄社長が決断を下す形になり、早野氏に決まった。

夢なら醒めてくれ!と言いたい所なんだけど……こんな風に書かれるとさ、終戦宣言をするしかないかなぁ。改めて、フロントに声は届くどころか、こっちさえ向いてくれないんだなぁと無力感を感じますよ(もちろんメールの返事などない)

ま、決まったからには応援しまs……する訳ねーだろ!(クラブは応援するよ、揚げ足獲られてもうざいから書くけど)金がない?ジェフ見ろよ、ヴァンフォーレ見ろよ、トリニータ見ろよ。今のマリと同じぐらいの成績を残してるよ。どれだけクラブを強くしようと本気で向き合ってるのか、どれだけサッカーと向き合っているのか、そういう要素が足りない資金力を埋めてるんだよ。でも今のマリにはそういうモノがないと思う。思慮遠望が足りない、努力が足りない、サッカーへの理解が足りない、クラブへの愛が足りない。

大体、マリノスタウンの移転とかで予算縮小を余儀なくされるから金がない、監督人事も格安というのが条件なんですよなんて、ふざけてる。言い訳。全然納得出来ないし、信じられない。

じゃあなんで、他クラブからの若手有力選手の補強(参考:ニッカン)とか、年俸高騰で契約延長が難航しているらしいバレーに興味を示してる(参考:ニッカン関西)という話も出てくるの?縮小されるであろう強化費(4億円減だとか)だろうと、年俸が3000万のところが1億になったとしても許容出来るだけの体力はなんだかんだ言ってあるって言ってるようなモノじゃん(大体、岡ちゃん、大ちゃん、虎、エースケ、下さん切って今シーズンより人件費が下がるのは間違いない。この成績で大幅に年俸がアップする選手だっていないと思うし)それに、もしそうなるにしても限られた予算の中で何が一番効果的なのかと言うのを考えればいい。

以前書いたけど、裕福ではないクラブはその限られた資金の中で最も効果のある事を探る、より細やかに、よりシビアに。だからこそ、彼らは資金力では圧倒的な差がありながらも、それを埋めてあまりある質を示し、同じような成績を残してきた。

例えばジェフ、祖母井氏がGMとして培ったパイプと尽きない情熱、そして誠意を持ってクラブ強化に当たり、ベングローシュ、オシムと言った東欧が誇る名将に資金を注入するという道を辿った。卓越した手腕、経験からもたらされるメソッド、ポリシーなどをクラブに取り入れることで、チーム自体に変革をもたらすというビジョンの元に。そして、毎年残留争いをするクラブは着実な進歩を見せてナビスコ連覇と言う花を咲かせた訳だ。

でも、僕はFマリノスにこういう姿勢を感じない。逆に、安直で、怠惰で、旧態依然で、浅はかで、軽薄な姿勢を感じる。大体今シーズンの精算は終わってない。成績が出ず、契約延長に消極的だった岡ちゃんを契約延長させた責任は?年間チケットの値上げを「フットボールコンテンツの充実」で穴埋め出来なかった責任は?岡ちゃんもやめた、水沼さんもクラブを去ることになるんだろう。でも、一番責任を取らなきゃいけない人が責任取ってない、おかしいじゃん。ましてや、こんな事言ってるわけですよ。

来季に向け、フロント主導のチーム編成という方針を打ち出し

ふ・ざ・け・る・な!

これじゃクラブの未来は真っ暗だよ、いくら素晴らしい才能が居ても、未来は明るく照らされないよ。超行き当たりばったりの経営で、ビジョンを感じないのはマリノスタウン関連の記事を見ても、滲み出てる。

とにもかくにも、このままじゃクラブが死んじゃう。頼む、今からでイイ、考え直してくれ。

-----------------------

すいませんね、こんな話題ばっかりで。でも、どうしても看過出来ない、許せないんで。そろそろまともにゲームレポとかするつもり。後、Jの総括(あれっす、このブログ的なベスト11だったり)だったり置き去りの宿題も取り組みますよ。じゃ、ここまで。

-----------------------

*「クラブ主導」のチーム編成+2年連続で入れ替え戦出場の監督じゃ成功する可能性は宝くじが当たるぐらいしか成功の可能性はない気が……。監督の意向さえ反映しない選手構成と監督の必要とする戦力が合致する可能性は低く、弘法でもなんでもない凡庸な手腕しかないんだもん、奇跡に近いよ。サッカークラブの成功にはある程度の整合性とビジョン、ロジックが必要。何一つ持ち得ないクラブに未来はないよ。

*こんな事言わせんなよ。書いてても面白くないよ。持ち上げるだけ持ち上げるみたいに褒めていたいよ。

*メンテ、ありました、しかも53時間とか言う長期の(事後報告)で、何か失敗したみたいですな。どうした、ココログ。又あると思うので、その時は報告しマース。

|

« これでは夢が見れません。 -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- | Main | 爽快なるゴールラッシュ@J Youth SAHARA Cup 2006 Round of 16 Fマリノスユース vs FCトリプレッタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/12975888

Listed below are links to weblogs that reference 夢なら醒めて -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと-:

« これでは夢が見れません。 -喧噪に包まれるFマリノスに思うこと- | Main | 爽快なるゴールラッシュ@J Youth SAHARA Cup 2006 Round of 16 Fマリノスユース vs FCトリプレッタ »