« 7月30日の幸せな感想+選手評。 | Main | For a breakaway of an entirely negative flow@J1 第16節 Fマリノス vs アルビレックス »

August 04, 2006

オシムジャパン、始動 -新生日本代表発表-

少々、お休みしてました。ご無沙汰です、いたです。日曜日のレポートとか、A3とか、セルティック戦とか、ネタは沢山あったのに……申し訳ないです。理由?忙しかったというのもあるのだけど、ネットがね、おかしかったの。繋げない訳じゃないのだけど、どうもね。この状態でココログに繋ぐのは自殺行為に近いので、あきらめの境地というか何というか(苦笑)とにかく吹っ飛ばすことはしないので、徐々にってことでこんな軽いネタから

ということで、思いっきり忘れてたけど、新生日本代表のメンバーがつい先ほど発表されました。オシム爺を始め、精力的に関東圏を中心に視察した中で選ばれたのは何と13人。思いっきり少ないわけですが、はてさて。でもとりあえず叫んじゃおう。

隼磨、初選出おめでとう!

キリンチャレンジカップ2006 日本代表メンバー

監督:イビチャ・オシム

GK:
川口能活(ジュビロ)
山岸範宏(レッズ)

DF:
田中マルクス闘莉王
三都主アレサンドロ
坪井慶介(以上レッズ)
田中隼磨(Fマリノス)
駒野友一(サンフレッチェ)

MF:
今野泰幸(FC東京)
長谷部誠(レッズ)
小林大悟(アルディージャ)

FW:
我那覇和樹(フロンターレ)
佐藤寿人(サンフレッチェ)
田中達也(レッズ)


Pattern1          Pattern2          Pattern3
 田中達   佐藤寿        我那覇        我那覇 佐藤寿
    小林大        三都主   田中達    三都主     小林大
三都主      田中隼    小林大 長谷部      今野  長谷部 
  今野   長谷部    駒野  今野  田中隼  駒野      田中隼
 坪井 闘莉王 駒野      坪井  闘莉王      坪井  闘莉王
     能活             能活             能活

Schedule:
8/9(Wed) 19:20 vs トリニダード・トバゴ代表 @ 国立競技場

J's Goal

メンバー発表が延期になったりと、初っぱなからマイペースに事を進めたオシムたん。そんな中での今日の発表だったわけですが、この13人という少数精鋭でトリニダード・トバゴ戦に臨むことになりそうです。

このテストマッチの3日後にはアジアカップ予選のイエメン戦があるだけに、今回A3で呼べなかった選手を追加招集すると言うことを示唆していますが、しかし少ないねぇ、ベンチに座るのは2人って。

メンバーの方を見てみると、ジェフとガンバを除いたら、ある程度妥当かなぁという感覚なんですが(マツはもちろんだけど、中村憲剛とかも呼んで欲しかったかな……まあここは厚いから仕方ないけど)、実績と勢いを考慮しながらのメンバー選考だったのかも知れませんね。

怪我明けでもターボな田中達也や未だにゴールの波に乗っている佐藤寿人、今やJの主役の一人となりつつある小林大悟などは勢いがあって、旬を感じる選手と言えるけど、長谷部や今野、我那覇などは最近は落ち気味。でも呼んだわけで、彼らの力というものに一定の評価を下しているということも言えるのかも知れません。

まあとにもかくにも、ガンバとジェフ(+海外組もか)と抜いた中で、この13人がお眼鏡に適ったということなのでしょう。

日本代表メンバーに田中隼磨選手が選出(Fマリノスオフィシャル)

Photo_1
で、隼磨が選ばれた!びっくりしたよ。あのクロス精度、あの守備のクオリティで呼んじゃうのかオシムたん!マツや河合はどうした!という感じだけど、とにもかくにもこういう経験が得れるというのはとても素晴らしいことだし、隼磨がFマリノスで惜しみなく上下動している姿勢が認められたとも言えるのかも。とても嬉しいね。

ただ、選ばれただけで終わって欲しくない。僕は今のところ、隼磨は今のJで一番だとは思ってないし、今のままで他の候補に負けちゃうと思ってる。だからこそ、その競争に打ち勝つためにも一つ一つのプレーを確実に、そして精度をどんどん高めていかないとね。とにもかくにもこの招集を刺激にもう一段上って欲しいな。

*右サイドは本当に選ばれてもおかしくない選手は沢山いると思うんだよね。沢山の経験と共に動きの量、質、タイミング、バランス感覚、技術、全てを向上させている加地亮。両足蹴れて、運動量もあって、攻撃センスも兼ね備えるオシムの秘蔵っ子山岸智。本来一番期待されていた選手で、最近ようやく復活してきた完成度の高い市川大祐。それに隼磨がオリンピックの選考レースで蹴落とされた駒野友一、徳永悠平。他にも新星・内田篤人とか、安田理大とか。これらの選手達と隼磨は競争しなきゃいけない訳で、今の段階では下から数えた方が早いかなぁという印象。だからこそ、一つ一つのプレーをもっとレベルアップしないと。クロスの精度や攻守に置ける1vs1はもちろん、動きの質(特に動き直し)、4バックに置けるポジショニング(特に絞り)、カバーなどの守備、こういう部分はまだまだまだまだまだ。でも、動きの量と切り替えの意識は絶対に負けないと思うよ。頑張れ、隼磨!

*アタッカーまで広げるともっといるんだよね。兵働(彼は本来左サイドなんじゃ……どっちもいける)、太田、西、そしてナオ。やばい、もし代表でナオ-ハユマラインが見れたら、失禁ものだ……。左がもっとでてくると良いんだけどねぇ。

*マツはここのところパフォーマンスはイイし、ポテンシャルも高いから、呼ばれるかなと思ってたけど……残念。波がある選手は嫌いなのかねぇ。ストヤノフや結城にあれだけ攻撃参加させることを認めていた監督だから、攻めることが気にくわないというのはないと思うけど…

*一度イイから見てみたい、マツ・闘莉王を並べた布陣。ちなみにGKは能活(怒)

ということで速報までに。夜にマリ-アルビ上げるっす。

|

« 7月30日の幸せな感想+選手評。 | Main | For a breakaway of an entirely negative flow@J1 第16節 Fマリノス vs アルビレックス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/11261762

Listed below are links to weblogs that reference オシムジャパン、始動 -新生日本代表発表-:

» ☆オシムジャパン発表☆ えっ13人? [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
今日オシムジャパンのメンバーが発表されました。 GK:川口能活(磐田)山岸範宏(浦和)DF:三都主アレサンドロ(浦和)坪井慶介(浦和)田中マルクス闘莉王(浦和)駒野友一(広島)MF:田中隼磨(横浜FM)今野泰幸(FC東京)長谷部誠(浦和)小林大悟(大宮)FW:我那覇和樹(川崎)佐藤寿人(広島)田中達也(浦和) 個人的にはなかなかいいメンバーを選んでくれたのではないかと思います。 ジーコジャパンに比べものにならないく... [Read More]

Tracked on August 04, 2006 at 10:03 PM

» 『Good Bye!川淵さん。』 [大池だより ]
http://kawabuchi.exblog.jp/ 『Good Bye!川淵さん。』 〜川淵会長の責任を問う。川淵会長の辞任を求めるBlog〜 世間は、オシムジャパンの船出に注視している。 だがしかし意思表示は続けていかなければなるまい。 これまでの無残な4年間を再び繰り返さない為にも! ... [Read More]

Tracked on August 05, 2006 at 04:53 PM

« 7月30日の幸せな感想+選手評。 | Main | For a breakaway of an entirely negative flow@J1 第16節 Fマリノス vs アルビレックス »