« 弛緩の極み@J1 第14節 Fマリノス vs アビスパ | Main | らしく奪還@J1 第15節 フロンターレ vs ガンバ »

July 26, 2006

北京への第一歩 -U-21 日本代表候補発表-

北京への船出となるU-21代表が発表されたりしたので、その雑感を。まあさらっとね。

U-21 日本代表候補

監督:反町康治
アシスタントコーチ:井原正巳
GKコーチ:須永純
フィジカルコーチ:矢野由治

GK:
松井謙弥(ジュビロ)
西川周作(トリニータ)
佐藤昭大(サンフレッチェ)

DF:
廣井友信(駒澤大学)
増嶋竜也(FC東京)
中村北斗(アビスパ)
柳楽智和(アビスパ)
藤本康太(セレッソ)
平岡康裕(エスパルス)
青山直晃(エスパルス)

MF:
本田拓也(法政大学)
増田誓志(アントラーズ)
谷口博之(フロンターレ)
伊野波雅彦(FC東京)
梶山陽平(FC東京)
本田圭佑(グランパス)
枝村匠馬(エスパルス)

FW:
豊田陽平(グランパス)
カレン・ロバート(ジュビロ)
苔口卓也(セレッソ)
前田俊介(サンフレッチェ)
森島康仁(セレッソ)

Pattern1          Pattern2
 前田  豊田  カレン     前田  カレン  
   梶山   枝村          本田圭         
      谷口       苔口          北斗   
??        北斗      枝村  谷口
   増嶋  柳楽        藤本 増嶋 柳楽
      西川              西川

Best?           Best?
     平山           平山  カレン
家長  梅崎  水野    家長       水野        
  谷口  枝村         梶山  谷口
??       内田   ??        内田
  水本  青山         福元  青山
     西川             西川

Schedule:
7/31~8/3 国内キャンプ

JFA

様々なエクスキューズを抱えながら選ばれた初めての反町監督のオリンピック代表。A3、U-19、ユニバなどでそういう選手を呼べない状況の中での選考だったけど、Jでプレー機会を得ている選手、そしてオランダWYの経験を持っている選手を選んだなぁという印象。

実際、家長や水野、水本、現ユース世代のマイクや梅崎、福元、内田、そして平山などが選ばれて然るべき選手がいないので(森本も、かな?海外移籍で何とか一皮も二皮も剥けて欲しいね。セリエは打開する能力を求められるから、仕掛ける力、そのための責任を負うというメンタリティとかね)、まだまだ(仮)という側面が強いけれど、それでもJでも結果を出している(出場機会を得ている)選手も多く、楽しみなメンバー構成。伸び悩んでいる選手もいるけれど、こういう刺激を機に一皮むけて欲しいところ。

特徴としてはやはり中盤かな。今シーズンプレースタイルが更にアグレッシブになって注目度の上がっている谷口博之や好調エスパルスの中核を担っている枝村匠馬、まだまだポテンシャルを最大限発揮しているとは言えないものの既にFC東京では中心となっていて期待は尽きない梶山陽平、他にも増田、伊野波、本田圭佑などトップチームのスタメンクラスは続々。まあ、選考自体が中央に偏っている感は否めないけど、サバイバルという意味でもチームのベクトルを担うポジションなだけに切磋琢磨して更に成長していって欲しいところ。2年後を見据えても彼らは核となる選手達だと思うしね。

個人的な印象なんだけど、この世代は上の年代と比べても若いときから多くの出場機会を得ている選手が多く、又ポテンシャルという意味でもとても高く、粒ぞろいな世代。そういう意味では反たんが意識している「競争」というのは激しくなると思う。反たんがいかにオシムメソッドを取り入れながらどのようなチームにするのかというのも気になるけど、彼らがいかにこういう経験や刺激を栄養に成長できるかというのが一番大切なこと。トップチームのタスクに浸からせながら質の高い個人を育てて上に上げていくというのがこのチームの指命な訳だしね。オリンピックに出ること、結果を出すことはあくまでもオプションに過ぎないのだから(まあ出て濃い経験を積むというのは大切だけど、それにこだわりすぎてはいけないと言うこと。熊ジャパンとかは最低だった)で、今回選ばれなかった選手もまずはJでアピールして、この競争原理に食い込んでいって欲しいな、頑張れ、狩野、秋元。狙っちゃえ、ユースっ子達。

それにしても前俊は良く選ばれたなぁ。ほとんど出場機会がなかったのに。あれだけの才能を持っている選手なだけに、厳しい状況だけど何とか覚醒して欲しいな。てゆうか使わないなら出せ。これだけの才能を殺すのは罪でっせ。

リンク集
【U-21日本代表候補トレーニングキャンプメンバー発表】記者会見での反町康治監督コメント(J's Goal)

競争原理打ち出した新監督 世代交代への第一歩(スポナビ)

反町流サバイバル 合宿で4人脱落へ(スポニチ)

北京へサバイバル開始、22人を18人へ(ニッカン)

大学生2人がサプライズ選出(スポニチ)

法大本田拓、驚きのU21代表候補(ニッカン)

駒大DF廣井、Jに負けぬ(ニッカン)

東京トリオ意欲(ニッカン)

清水からも3人選出(ニッカン)

U-19落選の森島サプライズ"飛び級"選出(報知)

反町ジャパンのエースは平山(ニッカン)

日中韓U-21対抗戦が決定(報知)

セリエのスキャンダルの第2審が出たりと海外は激震してるけど、とりあえずそれは又の機会で。ということでここまでっす。

|

« 弛緩の極み@J1 第14節 Fマリノス vs アビスパ | Main | らしく奪還@J1 第15節 フロンターレ vs ガンバ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/11104509

Listed below are links to weblogs that reference 北京への第一歩 -U-21 日本代表候補発表-:

« 弛緩の極み@J1 第14節 Fマリノス vs アビスパ | Main | らしく奪還@J1 第15節 フロンターレ vs ガンバ »