« 今日のニュース雑感、久々。 | Main | 仕方ない現実@Liga Espanola Mallorca vs Barcelona »

January 29, 2006

05-06 F.Marinos OffSeason News Vol.5

選手達は新フィジコ・アンジェロの猛トレーニングによって、へろへろみたいですな。ただ、アンジェロの言っている言葉は凄い説得力を感じたり。まずは土台、頑張れ選手達。と言うことで今回で5回目のFマリノスオフシーズンニュースいきます。まずは前回のおさらい。

05-06 F.Marinos OffSeason News Vol.4(LooseBlog)

・地獄のフィジカルトレーニング。土台しっかり!

横浜M、出張トレだ 走れ!V奪回へ過酷メニュー(23日付 サンスポ)
中澤クタクタ 地獄の砂浜トレ(24日付 スポニチ)
横浜、クロカン調整で持久力アップ(25日付 ニッカン)
横浜3日連続ハード練習(25日付 ニッカン)

このリンクの通り、現在Fマリノスは、キャンプ前にとにかく身体をいじめ抜くトレーニング中。まあここ2年は、ACLやらA3があったため、シーズンを見据えて準備すると言うことが出来なかったのだけど、今シーズンはたっぷりと時間もあるから、こういういじめ抜くトレーニングも可能なのかな?

で、アンジェロ氏就任でより鮮明に方針が打ち出された感じですね。何をするにもまずはしっかりとした土台を築く。そのためにもしっかりシーズン通して戦えるスタミナを付けるというのが今やっていることみたい。非公開と称して砂浜に出かけて鬼トレーニングをしてみたり、去年もやってたけどゴルフコースでクロカンをしたり、とにかく走ることを重点に置いて今はトレーニングしている様子。

で、ほとんどの選手が辛いみたいだけど(昨日のキクマリのマツの愚痴が辛さを物語ってる気がする)、そんな中で例外の人が。

横浜MF田中隼が驚異的持久力(22日付 ニッカン)

変態ですな。キクマリの映像にもあったけど笑いながら走ったりと、みんながひいひい言ってる所で余裕を感じさせる隼磨、凄いね。昨シーズンも連戦続きで疲れてるはずなのに、それでも切り替えの速さと運動量で相手を凌駕したシーンが何度かあったけど、何喰ってるんだろう・・・。今年も頑張れ、隼磨。

練習試合の結果(Fマリノスオフィシャル)
東海大と今季初の練習試合(カナロコ)

Fマリノス 6-0(1st 1-0/2nd 3-0/3rd 2-0) 東海大学 @ 戸塚
F.Marinos:1'田中隼磨 31'坂田大輔 33'狩野健太 34'清水範久 70'ハーフナー・マイク 89'後藤裕司

そんな中、昨日は今シーズン初の練習試合(30分3本)が行われて、今年の初勝利。初ゴールは隼磨。吉田がトップ下に入り良い動きをしていたみたいで、岡ちゃんが好みそうな運動量豊富なプレーで興味を引いている様子。それに触発されたのか、ポジションを争うであろう狩野や後藤やジローが点を獲ってたりするのも又一興。

いい話題ばかりで終わりたい所なんだけど、残念ながら試合中に狩野が足首を捻挫して、結構長期の離脱となってしまうみたい(3~4週間)キクマリのインタビューでもアピールと言うテーマを掲げてたけど、その大事な時期の離脱は本人も悔しいだろうな。とにかく早く治して、遅れを取り戻してほしい。

1/28(土)練習試合結果(流通経済大)(Fマリノスオフィシャル)

Fマリノス 7-2 流通経済大 @ 戸塚
F.Marinos:22'清水範久 25'&35'坂田大輔 43'ドゥトラ 60'山瀬幸宏 75'&88'ハーフナー・マイク

で、今日も練習試合。今日はFW祭だった模様。まあね、ゴールの感覚というのは大事だからね、喜ばしい。で、他に気になる所は・・・DFの組み合わせとしてマツをストッパーにして、勇蔵をセンターという新しい試みがなされていた模様。

新加入の選手では、高評価なのは吉田だけでなく、田ノ上もボランチで攻撃の起点としてキック精度の高さを示したりと、それなりに期待も高まる。立て続けらしい2失点は気になるけど、今の時期は中身云々より、試合勘と共にボールの親和性を取り戻すって感じだろうから、まあいいやね。とにかく怪我人が出なくて良かった。チームはこれで横浜での練習を打ち上げ、ファン感と2日のオフを挟んで2/1から宮崎キャンプに望みます。頑張れ頑張れ。

・新体制発表が終わっても、まだだ、まだ終わらんよ。

グラウ選手、退団のお知らせ(Fマリノスオフィシャル)

登録しないとか、新外国人選手獲得に向けて先行して話が出ていたグラウの去就が退団という形で終結。積極的にクラブに馴染もうと努力する姿勢を見せてくれただけに、こういう形で分かれるのは寂しいけど、まあしょうがないね。

プレーの方は、結果として14試合5ゴールというのはストライカーとしてそれなりだと思うし、正直な所退団云々は彼が悪い訳じゃないって感じかな。もっとチームとして攻撃の型が構築出来ていればよりグラウの持ち味を引き出せてゴールも獲れたのかなぁと思うけど、彼のようなボックスストライカーを活かすだけの攻撃の形は昨シーズン時点では作れなかった。彼自身も自分のプレー半分、チームのためのプレー半分という感じで持ち味を出し切るという感じではなかったから、次は自分の特徴を生かせるチームにいけると良いね。噂に上っていたグレミオかな?それともまだまだJ?とにかくお疲れ。アディオス。

で、そうなると空いた枠に誰が入るのかと言うことが気になるわけですよ。噂レベルでは候補は3人ぐらい?

マルケス(アトレチコ・ミネイロ/FW)

元グランパスのあのマルケス。"ガルソン"の名に恥じない周囲を引き立てるプレーでJでウェズレイとJ最高峰の2トップを形成。ウェズレイ不調時は自ら柔軟で高い技術を駆使してゴールを量産。レフティで左サイドでのプレーに特徴。昨シーズン中盤にブラジルに帰り、チームは不調だったモノの一人奮闘。しかしあえなく降格したため、マルケスのような選手が2部でプレーしないのでは?と言うことで色々なクラブから打診が来ているとの話。Jでもグラ・レッズ・FC東京が興味を示したモノの高額のため断念したと言われている(4~5億)

イアルレイ(インテルナシオナル/FW)

元ボカと言った方が認知度は高いかな?テベスやギジェ(ギジェルモ・バロシュケロットであってるっけ?)とスタメンを争っていたブラジル人アタッカー。03年ではトヨタカップではスタメン。一応緊急補強選手みたいな感じだったとうろ覚え、なのでプレーの特徴もほとんど覚えてない(テベスばっかり見てたから)オファーがきているとブラジルメディアが報道。

クラウジオ・ピチブー(サントス/FW)

ここの所ソースは全くないモノの急浮上してきたらしいブラジル人アタッカー。大分に加入が決定したオズマールと共に来日したとの噂有り。2004年にグレミオで17点を上げた実績有り。運動量豊富で岡ちゃん好みという話も・・・。

という3人。まあ一気に出てきたクラジオ・ピチブーもそうなんだけど、実際どう転がるかは皆目見当も付かないって感じでしょうか。ただ、どの選手も実績は凄いから、後は現状の状態。アデマry)みたいなことになるのは勘弁。

個人的にはマルケス好きだったので、マルケス見たいけど、費用対効果のことを考えると少しリスクは高いかなぁ・・・。WC後に大物という話もないわけじゃないし、ここで資金を投入というのは勿体ない気がしなくもない。まあ誰になるにしても早期決着が望ましい。キャンプからコンディション&連携作りをしていって、馴染んで相互理解を深めていってほしいと言うのが今の心境。

後はスケジュールが発表されましたね。開幕戦はホーム・日産スタジアムで京都パープルサンガ戦。何となく初物に弱い感じのマリ+開幕戦はご祝儀って流れがあるから、ちょっと嫌な感じだけど、とにかくそれまでにある程度形が出来てると良いね。他にはと言うと・・・ドラゴンインタビュー@報ステ!福田は頑張ったねぇ、久保の苦しみの中で考えていたこととか、そこで見えたサッカーへの意欲とか久保の中身がちょっと見えた感じで嬉しかった。まあドラゴンは明日から?佑二と共に代表合宿、とにかく怪我には気を付けて・・・。と言うことで今日はここまで。

|

« 今日のニュース雑感、久々。 | Main | 仕方ない現実@Liga Espanola Mallorca vs Barcelona »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/8389609

Listed below are links to weblogs that reference 05-06 F.Marinos OffSeason News Vol.5:

« 今日のニュース雑感、久々。 | Main | 仕方ない現実@Liga Espanola Mallorca vs Barcelona »