« 05-06 Jリーグ 市場動向(2) | Main | 過渡期を越える何か@PremierShip AstonVilla vs Manchester.U. »

December 17, 2005

05-06 F.Marinos OffSeason News Vol.1

マリのニュースは意図的に扱わなかったのは、一つずつまとめてやろうと思ってたからなの。と言うことで12/16付の契約更新のニュースまで、オフにあった動きをさらっと、後は今年の補強ポイントなど。

・契約更新、鮪キター!グラウ?

2006年度 契約更新選手(12/14)(Fマリノスオフィシャル)

一昨日から始まった来シーズンの契約更新。で、いきなり契約更新における大きなポイントだったマグロンの残留が一応(移籍するかも知れないからね、可能性として。まあその時には移籍金が取れるわけだけど)確定。まあフィットしそうな兆候があるし、岡ちゃんが来年もポゼッションを目指すとしたら核となるだろうし、長身ながら現在のJでも飛び抜けるほどの技術で中盤に落ち着きとひらめきをもたらしてくれるだけに、非常に嬉しいニュース。彼のキープを有機的に活かせるようになりたいね。周りが動き出せば出てくるよ、多分。

で、疑問なのがグラウの契約更新。勿論良い選手なのは間違いないし、シーズン途中と言うことを考えたらよく馴染んだ方だったと思うけど、彼の存在で状況を打開するだけのインパクトももたらせなかったのも確か。彼のようなフィニッシャーではなく、局面打開出来るドリブラーみたいな選手が必要だったんじゃないかなぁと。そういう意味で外国人選手枠をうまく使いたかって欲しかったんだけどなぁ。ただ、グラウは久保とのコンビは結構感覚が合うのか、良い感じのコンビが作れているし、そういう意味では積み上げを期待しているのかも。まあ岡ちゃんの判断だから、信じるしかないけど・・・良いのかなぁ・・・。半年でよかったんじゃ・・・。

後は大ちゃん。出場数こそ多いけど、去年のようなハイパフォーマンスは顔が見せないまま終わってしまった印象。シーズン出だしでコンディションを落とし、その後も怪我続きでトップコンディションが戻らなかった。で、ようやく復帰した時にはチーム状況も悪くて、チームを支えるバランサー的な仕事をせざるを得なかったから出来なかったとも言えるけど、どちらにしても今年は何も出来なかった印象。大ちゃんの本調子が戻れば、チームはもっとバリエーションも豊富になるし、何よりもドラゴンとのホットラインはFマリの生命線、来期こそ、って感じかな。

まあ後はトラと裕介に。後で表にでもする。

2006年度 契約更新選手について(12/16)(Fマリノスオフィシャル)

で、本日分。まあこっちも順当かな。主力級では良治たんが契約更新。今シーズンは出来の良い悪いがはっきり分かれる波の大きいシーズンだったかなと。正直な所悪い方が多かったと思う。まあ個人的には良治たんの所でノッキングを起こすのが非常に嫌にだったし、躊躇というの言葉がぴったりのプレーとなっていたのかなと。あれだけ上手にパスを通せる選手だから、どんどんチャレンジパスをしていけばリズムも自ずと良くなっていくと思うけどね。岡ちゃんの目指す部分としても、後ろで様子を見ながらゆったり回すのではなく、テンポ速く前に進めていく中でのポゼッションだと思う。そういう意味では、少し変えていって貰わないと。良い部分としてはベテランらしいカバーのプレーが良かったかな、1ボランチも難なくこなしたし。とにかく、来年はもっと!

と言うことで表。12/16までの来期契約完了選手。

Fマリノス 2006年度契約更新済み選手

ドゥトラ(Antonio Monteiro DUTRA) 1年契約
2005出場 J1/32(1) ナビスコ/4(0) 天皇杯/2(0) ACL/5(0)

マグロン(Marcia Rodriguez) 1年契約
2005出場 J1/13(1) ナビスコ/2(0) 天皇杯/2(0)

グラウ(Rodrigo GRAL) 1年契約
2005出場(Fマリノスのみ) J1/14(5) ナビスコ/2(0) 天皇杯/2(1)

奥大介(おく だいすけ)2年契約2年目
2005出場 J1/25(1) ナビスコ/1(0) 天皇杯/2(1) ACL/5(1)

田中裕介(たなか ゆうすけ)2年契約2年目
2005トップ出場無し

上野良治(うえの よしはる)1年契約
2005出場 J1/26(2) ナビスコ/3(0) 天皇杯/2(0) ACL/3(1)

後藤裕司(ごとう ゆうじ)1年契約
2005出場 J1/1(0) ACL/2(0)

山瀬幸宏(やませ ゆきひろ)1年契約
2005出場 J1/1(0) ACL/1(0)

天野貴史(あまの たかし)1年契約
2005トップ出場無し

飯倉大樹(いいくら ひろき)1年契約
2005トップ出場無し

で、契約できる選手もいれば契約更新オファーが無くチームを離れる選手も。現段階と言うことなのかも知れないけど、発表済みなのは原信生と尾本敬。まあしかたないかな、来期はACLもないから27から25にA契約枠が戻るし、何よりも余り存在感を示せなかった。ノブッキに関してはいて欲しい時に怪我が多かったりとタイミング的にも・・・。オモティは正直よく分からない、左利きのセンターバックは珍しいから期待してたけど(サイドバックとしても)層の厚さに屈した感じかな・・・まあトライアウトにはオモティが参加してたみたいだけど、とにかく次のクラブが決まることを願うばかり。てゆうかモンテに・・・・。ノブッキは決まりそうなのかな?出てなかったけど。とにかく頑張って!

樋口靖洋コーチ、退任について(Fマリノスオフィシャル)

昨日のキクマリにも出演していた樋口コーチがモンテの監督就任に伴い、25年間勤め上げたマリを離れることになりました。まあ樋口さんにとっては栄転とも言えることだから、ここは喜んでおきましょう。慕われてたみたいで寂しい気持ちもあるけどね。まあ監督になれる人は限られている訳だし、このチャンス活かして欲しいなと。てゆうか樋口コーチがどのようなものを隠し持ってたのか、そういうのが出てくるのを見守るのも楽しいかも(もし凄いのやってたら、岡ちゃんが受け入れてないor怖くて言えなかったと言うことなのかも)

で、スポニチにフィジコの池田さんもトップを離れて下部組織に異動or他クラブへの移籍となるかも知れないとのこと。とにかく、トップのフィジコは今期限りで終了と言うことになる模様。まあ責任を取ったという形なのかなぁ・・・まあ仕方ないこと、コーチもプロだからね。こういう事が出来ると言うことはマリノスの組織がしっかりしてきたということかも。これからもシビアにやっていって欲しいな。

・これからの補強、噂やら持論やら。

横浜Mが相馬獲り -降格東京Vから-(報知)

オフの恋人放置がようやくマリに絡んでくれたよ、放置はツンデレ。まあそれは良いとして、この噂についてはかなりポジティブなものが多いですな。まあアツを追い出した昨シーズンよりインパクトは低かったとはいえ、それでも彼の持っている突破能力、クロスボールのスピード、精度は高いものがあるから、虎の後釜としては申し分なし。左サイドはパイも少ないし、早め確保して損はないと思う。

去年の印象が強いけど、パス回しの中でリズムを変えれるダイナミズムの効果というのを知っている選手なだけにモデルチェンジを計ろうとしているFマリにとってはありがたいタイプかも。より専門職っぽい選手が来ることでドゥトラ依存症からの脱却を狙って欲しいなと。

いや、虎は何年いてくれても良いんだけどさ。てゆうか細かいことは抜きにして、マリで引退して欲しい選手の一人。

まあそんなこんなでようやくフロントも来期の巻き返しに向けて、戦力補強に動き出したようです。まあ来期も指揮を執ることが濃厚な岡ちゃんとの契約がまだと言うこともあって、動きにくい部分もあったんだろうけど(実際岡ちゃんはまだサインしてない)、どちらにしても既存戦力のままでは優勝は望めないだけに、色々と考えていかないといけないのかなと。

実際、選手の頭数、能力などを考えたら、それなりに出来ると思うわけですよ。あくまで本来の力を発揮できれば。ただ、岡ちゃんの言葉を借りれば「水の淀んでいる状態」岡田体制3年目、まあ様々な要素がこの凋落に繋がっただけに、外的刺激は必須。そういう意味で外からの風というのは必要なものなのではないでしょうか。

で、補強ポイントとしてはアウトサイド(特に左)のバックアッパー(と言うか将来を任せられる素材)、独力突破可能でゴールも獲れる(ここポイント)アタッカーが最優先かな。現状ではグラウ・鮪・虎と来期のA契約を結んでしまったので来期の外国人選手の新規入団はないと見て良いだけに(C契約なら可能)そうなると日本人選手に限られることになります。

とりあえずサイドの方は相馬が来てくれれば、左は虎と相馬と裕介、右は隼磨と塩川と天野っちでOKかなと思うわけで、そうなると後はアタッカー。現状では核となる選手は勿論ドラゴン、同タイプで今期マリ内得点王の大島(岡ちゃんは使わないけど)と、その二人どちらかとと坂田・グラウ・ジロー(・山崎?)でコンビを組むのが、いいのかなと。ただ、今シーズン同様、ドラゴンが常時稼働しない限り迫力不足は否めず。得点力不足に陥るのは目に見えているのかなと(まあFWのせいだけじゃないにしても)

じゃあどうするんだよと言うと、新たに良い選手を連れてくるべきだと思う、誰かを切ってでもね。それは日本人だけじゃなく外国人選手でも。まあ外国人選手を連れて来ちゃうのが一番手っ取り早いと思うのだけど、まあそれはとりあえず置いておいて、日本人だったら個人的には玉田「うざい」圭司が獲りやすそうだし、良いのかなと。

玉ちゃんが良いかなと思う理由としては、基礎スキルがしっかりしていて独力打開が出来る点、レイソルではかなり寄りかかられて負担が掛かっていたけど、そのたがが外れた時にもっと出来るんじゃないかという期待があること、そして何より同タイプと見られている坂田に強烈な刺激が加わること。個人的に期待しているのは一番最後の部分、坂田に与える刺激の要素。

というのも、坂田は常に逆風の中でプレーしてきた部分を糧に発憤してきた部分があるのかなぁと思って。2003年であればブレイクの兆候がありながら、久保・マルキに前をふさがれ、マルキが出て行ってさあレギュラー!と思ったら安が入ってきて気が抜けない。試合数は増えるけどレギュラーが獲れず、苦しんでいる間に久保が戻れず安が移籍したことで回ってきたレギュラーのおはち。しかしそんな時に結果を残せなかった。逆風の時は逞しかったのに・・・何故?と言う感じ。そこで、玉田を獲得することによってレギュラー争いを過熱させ、彼に強烈な刺激を与えることでもう一度坂田の危機感を煽る形にすると。彼が二桁獲ればだいぶ違う。

勿論玉ちゃんも戦力としても期待してるよ。ドラゴンとの相性は凄い良いと思うし、左利き同士波長も合う感じ。まああの東欧遠征から再現されていないけどね。まあ岡田塾の門をくぐったら、今までのように緩い感じにはならないと思うからその辺は覚悟して欲しいけど。

個人的な今シーズンの移籍評価
Best→相馬・玉田獲得、グラウ放出→スーパー外人獲得
Better→相馬・玉田獲得 グラウ残留→C契約でエメの卵を獲得
・・・・→相馬獲得のみ
_| ̄|○→失敗

まあ、どのような補強するにしても自チームをしっかり分析した上で、何が必要か、何は必要じゃないかを見極めて欲しい。そしてその上で、もし犠牲が必要ならその犠牲のメリット・デメリットをしっかりと考えて、決断する時は決断する勇気を持って欲しいなと。出来ればフリーになるタイミングとかも鑑みて欲しいし(今回のワシントンもフリーでっせ)、来期夏の大物獲得も見据えて欲しいかも。まあとにかく頑張れ。この移籍市場でこそ仕事しろよ、約束を破り続けるのは勘弁(バルサ戦のことはまだ根に持ってるし)

まあとりあえずはネタもあんまり落ちてこないし、静観かな。どんどん動け。と言うことで05-06F.Marinos offseason News vol.1はおしまい。と言うことでここまで。

*夜上げようと思ったのにいつの間にか寝てました、疲労に勝てない・・・。

*UCLのノックアウトラウンドのドローもあったし、代表関連なんかも出てるから普通のニュースもやらなきゃね。予想が当たったよ!バルサ-チェルスキ再戦キタ!楽しみ楽しみw

*てゆうか、今シーズンの代表、J、そしてFマリと総括をやろうかなと思ってるけど、時間がね・・・でも越年するかも知れないけどやるよ。少しずつね。近いうちはクラブワールドチャンピオンシップかな。

|

« 05-06 Jリーグ 市場動向(2) | Main | 過渡期を越える何か@PremierShip AstonVilla vs Manchester.U. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/7661277

Listed below are links to weblogs that reference 05-06 F.Marinos OffSeason News Vol.1:

» 冬休み近いのはいいけど結構辛い…(苦笑) [Oh! Really? 〜with soccer life〜]
あと1週間でクリスマスですね。皆さんご予定はお決まりですか?? 私は決まりました皆とパーティー…と言いたいところなのですが25日から塾の冬期講習が始まってしまうことになりましたホント最悪ですせっかくの神聖な日なのに。ホント冬休みに入るのは嬉しいですが、毎日....... [Read More]

Tracked on December 17, 2005 at 03:42 PM

» 冬休み近いのはいいけど結構辛い…(苦笑) [Oh! Really? 〜with soccer life〜]
あと1週間でクリスマスですね。皆さんご予定はお決まりですか?? 私は決まりました皆とパーティー…と言いたいところなのですが25日から塾の冬期講習が始まってしまうことになりましたホント最悪ですせっかくの神聖な日なのに。ホント冬休みに入るのは嬉しいですが、毎日....... [Read More]

Tracked on December 17, 2005 at 03:43 PM

« 05-06 Jリーグ 市場動向(2) | Main | 過渡期を越える何か@PremierShip AstonVilla vs Manchester.U. »