« Viewpoint from Gamba -ガンバの戦ったナビスコファイナル- | Main | Viewpoint from Jef United -ジェフの戦ったナビスコファイナル- »

November 09, 2005

嬉しいニュースと共に今日のニュース雑感。

20051107-00000032-spnavi-spo-thum-000
今日は色々とニュースが出てきたので、ニュースを。てゆうかめちゃくちゃ溜まってるし。それにしてもJはどうした?良いレスポンスだよ。

・Jリーグ、良い仕事。

来期からベンチ入り18人=J1(スポーツナビ)
J1来期から試合登録を18人に増員(ニッカン)

まず試合登録が+2で、18人とすることがJの実行委員会で決まった様子。これに関しては凄い良いこと。まずは試合の中での選択肢が増えて、チームとしての幅が広がること。枠が制限されていた時はどちらかと言えば、ポリバレントな選手が優先される嫌いがあったけど、これで少し余裕が出たことで、スペシャルスキルを持つような選手がベンチに入ったりして、そのスキルでゲームを盛り上げてくれたりしたら寄り面白くなるのかなと。

で、後は層の厚いチームは、16人の枠にどうしても若手が入ってこれないことも多いわけだけど、そういう部分ではよりチャンスが広がって彼らもリーグでの経験が得れる可能性が広がったこと。実際層の厚さに苦しんで伸びきらなかった才能というのが沢山いるわけで。そういう意味でも若い選手達の成長にも大きなきっかけとなるのかなと。

マリから考えればとてもありがたい。これで後藤や狩野にも経験が積ませて上げられたりして、才能を腐らせずにならなくてよさそうだからね。とにかく非常によろしい選択だと思います。Jリーグ、GJ!

東京V降格なら別チーム?アジアCLでJが検討(スポナビ)

で、これも良い事。昨期の天皇杯を獲ったヴェルディが降格しても出たいと言いだした事で、落ちた場合はどうするのか(これは前にサンガがそうだったけどね)もう一度その対応策を検討した模様。で、重要なのはその後。

「大体どうなんだ?天皇杯の2期前のチャンピオンに出場権を与えるのは。」

と言う方向性に向かって言ってる模様。椅子男が良いこと言った!

以前は「天皇杯の権威がどうたらこうたら」みたいな論調もあったけど、天皇杯自体に存在(時期的な要素として)意義を問われている状態だから、これに関しては変えた方が良いと思う。盛り上がりを見せたナビスコも勢いだけでは勝てないタイトルだから出場権を上げても良いと思うし、普通に2位を出して、首位独走みたいな事態が起きてもリーグ戦に張りが出ていい(個人的にはリーグ2位に出場権というのがスムーズで良いんじゃないかな?)

どっちにしても変革の方向で進んで欲しいなと。Jもまともなことをする。なんかおかしいものでも食ったのかしらん?この勢いで審判問題にもメスを入れて欲しいなと。

一つだけ言わせて、ヴェルディフロントはバカ?今の選手層でアジアは無理よ。マリやジュビロを見てご覧なさい。勝てなきゃ、良い事なんて一つもないわ。

・アンゴラ戦メンバー発表&新ユニフォーム発表。

キリンチャレンジカップ2005 アンゴラ戦メンバー

GK
土肥洋一(FC東京)
川口能活(ジュビロ)
楢崎正剛(グランパス)

DF
田中誠 (ジュビロ)
宮本恒靖(ガンバ)
中澤佑二(Fマリノス)
三都主アレサンドロ
坪井慶介(共にレッズ)
駒野友一(サンフレッチェ)
加地亮
茂庭照幸(共にFC東京)

MF
中田英寿(ボルトン・ワンダラーズ)
中村俊輔(グラスゴー・セルティック)
稲本潤一(ウエスト・ブロムウィッチ)
松井大輔(ル・マン)
小笠原満男(アントラーズ)
遠藤保仁(ガンバ)
阿部勇樹(ジェフ)
村井慎二(ジュビロ)

FW
柳沢敦 (メッシーナ)
高原直泰(ハンブルガーSV)
玉田圭司(レイソル)
大黒将志(ガンバ)

Schedule:
KIRIN World Challenge キリンチャレンジカップ2005 -Go For 2006!-
11/16(Wed) 19:20KickOff/vs アンゴラ(国立競技場)

JFA

と言うことで今日だとと全然知らなかったアンゴラ戦のメンバー発表。まあ特に目新しい所はないわけですが、東欧遠征の結果を見たり、怪我人の状態、出場停止などの問題を鑑みて、入れ替えが多少ありましたね。

とりあえず東欧遠征でテストされた選手の中で生き残ったのは、松井と駒野、そして村井と言ったところか。逆に選に漏れたのが箕輪と大久保。箕輪はリーグでも安定性を欠いた部分もあったし、レギュラーメンバーを越えるようなプレーが出来ていたとは言えないし、大久保に関してはスタメンを外れて出場機会が限られてきて苦しい状況。東欧遠征でも巡り合わせが悪かったこともあっていいプレーは出来ず。妥当な選択だったのかなと(ナカタコは日本に何で戻ってきたんだろう?出場停止と言うことだけど、そんなにスポンサーの力は強いのかしら?アディで契約してる選手は他にもいるんじゃないの?いないか?)

で、怪我人。福西と小野、そして最近復帰したドラゴンが見送り。他にもツネや加地が病み上がりなので、もしかしたらこれからと言う話もある様子。もしかしたら赤の若禿ブラジリアン辺りが選ばれるかも知れないね。マツは選ばれないと思う。

注目はナビスコを獲った阿部っちと引き続きの松井かな?阿部っちはジーコも起用したいようなことを匂わせているし、チャンスは少なそうだけど、本大会に滑り込むためにはここでのアピールは必須。コンディションも良さそうだし、プレーのスケールは非常に大きくなっているだけに楽しみかも。稲本も好調みたいだけど半々ぐらいで見たいな。

後は松井。ここでプライオリティが分かる。まあ小笠原との競争でまだまだ序列が変わっている気はしないけど、実際彼の起用に興味を示しているのは確か。チームに幅を持たせるものだと思うし、彼のプレーは異質。気になるのは時差かな?こういう形での移動は経験していないだろうし。

まあこんな所かな?俊輔が選ばれたのがすげー気に食わないけど、まあ代表ももう無駄に出来る試合は少ないから仕方ないかなぁ・・・・レンジャース戦にサンドイッチされてるだけに、心配だ。今節は出来悪かったし。まあドラゴンが助かったから相殺か・・・・。会見は下から。

アンゴラ戦メンバー発表時 ジーコ監督会見(スポナビ)

と言うことでメンバーはおしまい。ユニの話。

W杯用の新ユニフォーム発表 日本刀の模様を取り入れる(スポナビ)
日本新ユニフォーム発表!両脇腹に「刃文」(ニッカン)

そして色々と感想がアップされてる新しいユニフォーム。そういや、もう4年も変わってないのか。トルシエ時代は前はコロコロ変わってた印象もあったけど、確かに久しぶりね。まあこれに関しては慣れれば別にって感じかな。個人的には刃文の所はシルバーとか青白い感じでも良かったんじゃないかなぁと思ったりしたけど。後はnikeっぽいフォントに変わったけど、これはアディの新機軸だから嫌ならサプライヤー変えなきゃならんし。位置は・・・ねぇ。

ただ、機能性は素晴らしいと言うことで(今回は動きやすさにこだわったらしい。前回は湿気対策ということで通気性だったのかな?で、GKのシャツにも新しい技術が)、選手達が着やすいならそれで良いんじゃないかなと。

で、これはアンゴラ戦からとのこと。名前のフォントも気になるかも(レアル風味かな?親善試合では入らないことが多いけど)アウェーが何色か楽しみ(水色×白かな?)

・アジアは広いね、ACL。

ACL ChampionsLeague 2005 Final(2ndLeg)
Al ittihad(KSA) 4-2(Result 5-3) Al Ain(UAE) @Prince Abdullah Al Faisal Stadium,Jaddah
Ittihad:2'M.Kallon 33'M.Noor 57'J.D.Job 69'A.Dokhi Ain:55'pS.Ahmed 90'L.Tejada

ACL Official

と言うことでアル・イテハドが連覇。本当にむかつくぐらい強い。そうだねぇ、まずプレーのリズムはめちゃくちゃ遅めだけど、速い時は速い。そのスピードの変化の鋭さ。それと遅攻でも攻めきることが出来る技術レベル。速いプレーは少ないからミスが出にくい、囲まれてもにゅるっとキープして、パスで逃げて他で数的優位を作る。それをほとんどの選手が出来ちゃう。身体能力もアフリカっぽく強くしなやか。個のレベルで対抗しようとしても難しいだろうね。うまいよ、本当に。

まあ細かい部分では、付け入る隙はあると思う。妙にアバウトで怠慢なディフェンスとかもそうだし、GKも技術レベルとしては低い。個人さえ押さえ込んじゃえばというのは、確かにその通り。でもチーム全体の技術が高いから口で言うほど簡単じゃない。てゆうかカーロンとかジョブとか獲ってくる事って・・・・・厳しいね。

Jはレベルが均等しているから、個のレベルとしても分散されて、しかもスタープレーヤーは海外に出ていく。Jの中では面白いけど、海外競争力の向上というのは簡単なようで難しいかも知れない。しかし、アジアは広いね、ふぅ。

・プレーオフ控えて、スペイン。

WorldCup Germany 2006 Europe.Q PlayOff/Spain

GK
イケル・カシージャス(レアル・マドリー)
ホセ・マヌエル・レイナ(リバプール)

DF
カルレス・プジョル(バルセロナ)
カルロス・マルチェナ(バレンシア)
ミチェル・サルガド
セルヒオ・ラモス(共にレアル・マドリー)
ファニート(ベティス)
パブロ・イバニェス(アトレティコ・マドリー)
アシエル・デル・オルノ(チェルシー)

MF
シャビ(バルセロナ)
ルイス・ガルシア
シャビ・アロンソ(共にリバプール)
アントニオ・ロペス(アトレティコ・マドリー)
ビセンテ
ダビド・アルベルダ
ルベン・バラハ(共にバレンシア)
アルベルト・リベラ(ベティス)

FW
ラウール(レアル・マドリー)
フェルナンド・モリエンテス(リバプール)
フェルナンド・トーレス(アトレティコ・マドリー)
ダビド・ビジャ(バレンシア)
ホセ・アントニオ・レジェス(アーセナル)

Schedule:
11/12(sat) Spain vs Slovakia @ Madrid(1stLeg)
11/16(wed) Slovakia vs Spain @ Bratislava

Football Weekly

ホアキンが外れたことが話題になってるけど、まあ出場停止も見据えてかなりメンバーを集めてるのかなと言う印象(まあどこのチームもやってる。ベティスのリベラが初招集)ただ基本的に変わらないのは、とにかくラウールと心中。アラゴネス爺の方針は全く変わらない。

まあ予選終盤になってようやくF.トーレスが目覚めて、ビジャ&レジェスのアウトサイド起用という新境地も見いだした(だからホアキンを外したんだと思う)。まあ予選序盤よりは状態は良いと思う。後は勝つだけって感じなんだけど、オプションの幅の少なさは気になる。上に書いたことだけど、ラウールと心中は良いにしても、バレロンとかデラペーニャみたいなパサーも必要な時が来る気が・・・。一人ぐらい入れても良かったかなと。良いアタッカーも使われなきゃただの駒。そういう意味でね。てゆうかバレロン状態あがってるのに。

まあとにかくここで負けられても困るので、頑張って。

・後は色々。バレンシア、そろそろ頑張れ。

ハーツ新監督にリックス氏(ニッカン)

ロマノフ王朝の新指揮官。誰?有名な人なの?まあチェルスキーと言うことはモウリーニョの元で仕事をしてたという事なのかな?それともラニエリの時?

あんまり優秀な人じゃなきゃ良いけど・・・・。

「バラックはレアル入り」とドイツ誌(livedoor sports)

まあ先の話だけど、今シーズン終了後にバイエルンを離れる噂の絶えないミヒャエル・バラックに関して、キッカーがギャラクティコの一員になるんじゃないかという話。まあどちらにとってもいい話。へーネスとブトラゲーニョも話を進めてるみたいだし、もしかして濃厚かも?でもユナイテッドも諦めていない気がする・・・・。

バレンシアのクライフェルトが監督を痛烈批判=スペイン(スポナビ)

はいはい、予想通り予想通り。まあ実際バレンシアの状態は相当悪いみたいだし、その中で使ってもらえないことにフラストレーションを溜めているのは仕方ないこと。

次はディ・ヴァイオがキレるのがいつかな?キケは大丈夫か・・・・?ベニテス帰ってきてくれないかなぁ・・・リバポ解任してくれないかな・・・・。

徳永、11月中にもバレンシアと契約へ(ニッカン)

と言うことで噂通りバレンシアに決まりそう。まあどうせレンタルで下部に飛ばされるだろうから、そこから頑張って這い上がれ。

一応書いておけばライバルは沢山いるよ。トップチームで言えば、今年獲得したミゲウ(良い選手だよ、攻撃参加に特徴有り)、アルビオル(守備にめちゃくちゃ不安有り)、カネイラ(CBと兼業)、クーロ・トーレス(長期離脱中)とこんな感じかな?他にもルス(アルビオルと同レベルだけど守備はアルビオルより出来る)がレンタルで出されてたりと、そうそう出番は回ってこない気がするけど。

Jにレンタルという話もあるみたいだけど・・・それはどうなんだろう?

モナコのジェラールが全治6ヶ月の重傷=フランス(スポナビ)

鶴、本当に鶴。

ジェラールはバレンシアにずっといてくれたら、こういう事にはならなかったのに・・・。

千葉MF阿部獲りへ仏2部グルノーブル動く(ニッカン)
千葉、阿部の海外移籍は本人の希望尊重(ニッカン)

まだ話が残っていたのか。それだけグルノーブルは阿部っちが欲しいんだね。まず最初の海外として、松井ルートは悪くないと思う。順応と活躍という部分で考えてもね。条件も悪くない、1部へのレンタルが補償というのもいい気がするし(獲ってくれるクラブがあればだけど)と言うことは完全移籍が基本線と言うことになるのかな?

個人的にこのタイミングは、WCを抜きにしたら、凄い良いタイミングだと思う。勿論オシムの元で学ぶことは良いことだと思うけど、そろそろ親離れして、個人として独り立ちしても良いのかなと。まだまだ成長できると思うし、その自覚で変われると思うし。まあどんな選択するか注目。

・最後にマリ関連。

久保全快!試合の反動なし(スポニチ)

本当に良かった、本当に。いつもいいプレーをした後には反動が出て、腰やら膝が痛くなっちゃってたけど、これがなくなったら、そろそろ完全復調も目処が立ってきたと言うことなのかも。嬉しいねぇ。

まあ岡ちゃんが久保頼りになって問題を全て覆い隠してしまうのは気になるけど、それでもエースの存在感は大きいね。とにかく再発だけは勘弁。まだまだ慎重に。

横浜GK榎本達也が右手小指骨折(ニッカン)

って、良いニュースの後には悪いニュース。今年は何となくこんな所からも流れが悪いね。達也良くなってきてたのになぁ・・・・。本人の日記(読みたい人はサイドバーからどうぞ)で種明かしがあったけど、疲労骨折なのかな?しかしそのまま試合出ちゃダメだよ、悪化したらどうする!

とにかく哲也頑張れ!チャンスだよ。

と言うことで久しぶり過ぎて詰めすぎた。まあそれでもあんまり前のニュースは入れなかったよ。そうしたらどうにもならなくなるからね。明日こそコラム(の予定)。と言うことで今日はここまで。

*ねぇ、Amazonから「J.League Winning Eleven 9 Asia Championship」の発売日変更のメールが来たんだけど・・・・。11/21(20日?)らしい・・・。それとも売り切れの苦しい言い訳?リリースされてるのかしらん?楽しみにしてたのに・・・・。

|

« Viewpoint from Gamba -ガンバの戦ったナビスコファイナル- | Main | Viewpoint from Jef United -ジェフの戦ったナビスコファイナル- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/6984088

Listed below are links to weblogs that reference 嬉しいニュースと共に今日のニュース雑感。:

« Viewpoint from Gamba -ガンバの戦ったナビスコファイナル- | Main | Viewpoint from Jef United -ジェフの戦ったナビスコファイナル- »