« 優勝を賭けたどつきあい@J1 第25節 首位決戦 | Main | 季節に順応出来ない子の今日の更新情報。 »

September 28, 2005

ジーコの釣りに踊る今日のニュース雑感。

ジーコ=釣り師と言う感じで、みんな踊ってますね。でも箕輪おめ!と言うことでそんな代表メンバー発表から色々と。

・シンデレラストーリー。

東欧遠征 日本代表メンバー

GK
土肥洋一(FC東京)
川口能活(ジュビロ)
楢崎正剛(グラ)

DF
田中誠(ジュビロ)
箕輪義信(ふろん太)
三都主アレサンドロ(レッズ)
坪井慶介(レッズ)
駒野友一(サンフレ)
茂庭照幸(FC東京)

MF
中田英寿(ボルトン・ワンダラーズ)
中村俊輔(セルティック・グラズゴー)
本山雅志(鹿島)
中田浩二(オリンピック・マルセイユ)
稲本潤一(ウエスト・ブロムウィッチ)
小野伸二(フェイエノールト)
村井慎二(ジュビロ)
松井大輔(ル・マン)

FW
鈴木隆行(鹿島)
柳沢敦(メッシーナ)
高原直泰(ハンブルガーSV)
大久保嘉人(マジョルカ)

Schdule:
10/8(Sat) vsラトビア@Skonto Stadium
10/12(Wed) vsウクライナ@Kiyv Olympic Stadium

と言うことで発表になりました。物議を醸し出したオールスターとのバッティングなど、非常に注目が集まったわけですが、結局オールスター組で招集されるのではないかと思われた選手達は今回は招集は見送るという形で決着。オールスターってさ、マジ面倒(本音)今更だけどもう一回言っておく、カレンダーは先に出てるんだから時期考えろよ、椅子男。

そんな流れの中、他にも茶野や坪井(招集されてるけど)が怪我だったりと、偶然が重なって川崎フロンターレの箕輪義信選手が初招集されたわけですが、まあびっくらこいた。フロンターレだったら、バランスが良くて代表では数少ない左のストッパーがこなせる伊藤とかビッグマン寺田の方が可能性あるかなとは思ったけど箕輪とは・・・・。今シーズンは確か難聴とかで、休むことになったりとしてたはずだけど、前節J1初ゴール、そして今度は代表招集と、まさにシンデレラみたいなことになってます。

じゃあこの後の展開予想。

難聴→復帰→第一子誕生→初ゴール(→ジーコ力でスタメン→ジーコ力でセットプレーでAマッチ初ゴール!)

まあ出場のチャンスも怪しいけど、坪井の怪我もあるし出場も充分あり得るかなと。まあフロンターレにも非常にポジティブだと思うし、良かったねぇ。

フロンターレオフィシャルは泣かせるねぇ。前もJ2優勝のFLASHには泣かせてもらった、又見たいぐらい。

しかし坪井のこれはなに?・・・ネタ?鼻水すすってただけだよね?それとももうずーっと曲がったまんまなの?

ただ、河合とか河合とか河合でも良かったんじゃ・・・?河合はいいよ?左もこなせるし、コンタクトも対人も強いし、気持ちもあるし・・・。きっと今行ったら凄い自信になって更にスケールアップするんじゃないかな?てゆうかシェバやボロニン、ベルバコフスキス、パハースとのガチンコ見てぇ。

で、地味に師匠が復帰してたりするわけですが、まあラストチャンスでしょうね。だって結果残してないし、良い状態共特別感じないし。まあ現状のチームではFWに求められる要素でポストワークオンリー(しかも判断レベルが低く技術もない)の選手がフィットするとは思えないんだけど。とりあえずメンバーなんか考えてみましょうか。

東欧遠征 仮想メンバー
Pattarn1        Pattarn2        Pattarn3
     柳沢        柳沢  高原      柳沢  大久保
  俊輔  シンジ   松井      俊輔      俊輔
村井       駒野  中田浩  ヒデ    松井        駒野
 中田浩  ヒデ    アレックス   駒野   シンジ  稲本
 茂庭 マコ 箕輪     茂庭  マコ     茂庭 マコ 箕輪
     能活           能活          能活

まずは大久保と松井がこのチームでどれだけ持ち味を発揮出来るのか、以前は二人とも特徴を発揮出来たとは思えないけど、海外の経験というものを得て自信を深めているだけに以前とは違ったものを見せてくれそうで楽しみ。今回はテストの意味合いが強いのかなと。ただ、ここを逃すと二人とも苦しくなると思う。

大久保に関して大黒が確立し、田中達也が台頭し、玉ちゃんが復活しはじめたことを考えたら、ここで結果を残すことが必須。キレは良いみたいだし、それなりにチャンスもあるはずだから結果残して欲しい!

松井は左サイドでのシンプルとテクニックの使い分けというル・マンでうまくいっているプレーがこのチームの中でどう出るのか、オフェンシブの所は俊輔の所以外はまだまだ流動的。割って入るにはチャンスはあると思う(まあ最大のライバルはシンジになるかも知れないけど。勿論フィットしている小笠原もいるわけだし)それでもバックアップという面でも違う特徴を持つ選手だし、その辺は楽しみ。それとサイドハーフとしても見てみたいかな。守備に関して不安?でもル・マンではカバー頑張ってるし。

で、久々だよねぇ、シンジ。試合となると去年の10月のオマーン戦以来かな?そのシンジをどこで使うのか、ボランチが良いとジーコが明言しているヒデとの兼ね合いなど気になる部分は沢山。前での起用かな?高い位置ならシンジらしいアイデア溢れるダイレクトプレーが見れそう。飛び出しの意識も相変わらず高いしね。他はサイドも無いことはないかなぁ・・・。

まあとにかく欧州組の組み合わせのテストが主となりそうだけど、良い相手だし、とにかく糧となるような試合をして欲しいなと。まあ今回は合宿もあるだろうし。と言うことでおしまい。

・で、今週の海外ハポネス。

中田英フル出場 検診プレーに指揮官絶賛(スポニチ)
「中田はカッティングエッジ」監督が絶賛(ニッカン)

ボルトン 1-0 ポーツマス@リーボック
Bolton:25'ノーラン

と言うことで相変わらずのボルトンクオリティで連勝。ノーランのオーバーヘッドはびっくりしたけど、何よりもヒデが一週間で見違えるほど変わったこと。守備に関してはまだイタリアっぽい部分もあるけど、それでもボールの流れに乗るかのように、献身的に走ってサポートに入り、そこで自分の技術を発揮するという形に頭が切り替わったのかなぁと感じた。流石インテリジェンスの高いヒデ、先週とは全く違うパフォーマンスだった。

もっと核となれば、ヒデの早い球離れは活きると思うし、もっと存在感も出てくると思う。てゆうか普通にスタメンになるでしょ、コンスタントな活躍さえあれば。見る基準がプレミアシップでは違いそうだけど(皮肉)、他の選手達が巧いとは思わないし(オコチャぐらいかな?球離れ遅いけど。カンポちゃんが怪我してるしね)。ただこれだけの日程の中で、この日のようなハードワークを続けるのはきつそう。放り込みは変わらないだろうし・・・。見てる側も眠くなるんだ、とっても。

プレミアシップ周辺で結果を追求するサッカーに対して賛否(否ばっかりなんだけど)両論でかなり議論が高まってるらしい。あれだけ隆盛を誇ったプレミアシップの観客数が落ちたこと、ゴールの数が減り、よりリアリスティックな試合が増えてきたことが理由で、そういう試合をするチェルスキーやリバポ共に、ボルトンもやり玉に挙がってるみたい。まあ攻め合うのは構わないけど、何も考えてないトランジッションで裏獲られてバックチャージでワーキャー騒いでるお粗末なサッカーもどうry)

それにプレミアシップは観客減ったって、絶対セリエより入るんだからいいんじゃないの?

俊輔「好パス続々」地元各紙から高評価(ニッカン)
俊輔、3戦連続決勝アシスト(スポニチ)

セルティック 2-1 インバーネス@セルティック・パーク
Celtic:57'&67'ビーティー Inverness:51'ウィネス

で、俊輔はアシスト!この日は本当にキレていて単独エントリーにしたいぐらい抜群の出来だった。この日は右サイドでの先発だったけど、良くボールが集まってチャンスメイク量産。ビーティーがまともに決めてれば普通に2アシストだった。軽いタッチから相手の虚を突くプレーがこの日は冴えていて、1点目のマロニーちゃんに渡ったパス(この後マロニーちゃんも速いタイミングで流してビーティーが決めた)もぽんぽんとダブルタッチでパスを出したりと、さっき書いたビーティーへの決定的なスルーパスも角度を巧く変えてのパスだったりと、そういうのに相手がついてきていない感じ。まあこの辺はレベルの差なんだろうけど相手があんまり来れなくなってるのかな?良い傾向かも知れない。

ただアシストのシーンは確実に俊輔のミス。ファーストタッチ、向き直りの方向を間違えて、もっとスムーズに出せたところでああいうコンタクトを受けてしまった。たまたまボールが良い方向にこぼれ、先に反応したから出せたけど、ああいうプレーは出来れば避けたい。慣れてきたと言っても俊輔がガツガツ行くべきじゃないし、行って勝てるとも思わない。だからこそクレバーにプレーして欲しいなと。まあ結果に繋がったから良いんだろうけど(ファンも喜びそうなプレーだし)

しかしミッドウィークにCIS杯があったりと、結構こっちのプレミアもタフ。俊輔も120分フルで出て、この日も86分(その割に凄いキレだったからびっくりした、それだけ調子が良いんだろうねぇ)とコンディションが心配だ。後は怪我かな・・・・。まあスタメンだとかそういうのは大丈夫そうだし、そういうフィットネスが今年の課題かな?とにかく頑張れ。

それとサカマガGJ!まだ読んでないけど。

小野今期初先発、トップ下合格/オランダ(ニッカン)
小野「FWになっていた」評価も分かれる(ニッカン)
小野、今期初先発で怒りの勝利、首位浮上(スポニチ)

トゥウェンテ 1-3 フェイエノールト@アルケ・スタディオン
Twente:85'ゾーメル Feyenoord:26'&46'カステレン 90'+1'カイト

絶好調のフェイエ、6連勝?奇跡的に残留したカステレンとカイト、そして新監督クーマンが持ち込んだ規律ががっちり噛み合ってるのかな?だからこそシンジがそれを壊さないようにして欲しいなと思ってたんだけどしっかりと波の乗ってくれた。いいプレーだったのか悪いプレーだったのか賛否が分かれるみたいだけど、まあいいんじゃないかな?だってまだ復帰して2戦よ?戦術的要素とかはやっていけば良いだけ。試合勘だってまだまだ完全じゃないと思うし。やってくうちにフィットするでしょ?

そうは言っても多分チームの調子はこれから段々落ちてくると思う。その中で始動の遅かったシンジがこの後は引っ張らないと。コンディション上げながら、今度こそ中心としてリーグ制覇をしてほしい、リーグ制覇はまだヒデだけ。ヒデはあのシーズンユーヴェ戦で憎たらしくて余計な事しただけで後は何にもしてないから何とも言えない。オランダで今年こそ中心として頑張って欲しいなと。

何よりもそれは今年が最大のチャンスだから。PSVは大量放出ということもあって名将ヒディングといっても早々立て直すのは難しいだろうし、アヤックスもまだ分からない(今日は生で見るよ、アヤックス-アーセナル@アレナ)AZがコー・アドリアンセからファン・ハールになっても勢い健在だけど、どこのリーグも勢いだけじゃそうそう優勝は出来ないもの。個と戦術久々に両輪揃ったフェイエは抜けれるチャンスがあるはず。頑張れ頑張れ。餞としてのタイトル、最高じゃん。

その他は松井のル・マンがPSGとスコアレス、大久保のマジョルカは負けたけどキレのあるプレーだったそうな。高原はバイエルン戦だったけど出場機会なし、稲本もなし、中田浩二もなし。ということでおしまい。

・楽しみが増えた。

メッシー、スペイン国籍獲得(marca)

と言うことでこれでリーグ戦も出場可能になりそう。今まではトップチームに帯同しながらもUCLでしか出場権がなかったわけだけど、これでEU枠をすり抜けてリーグでも出れる。メッシに必要なのは何よりも出場機会。だとしたら移籍でも良かったのだろうけど、やっぱりこのトップクラブでスター達とプレーするのは彼にとってポジティブ。多分、今年はライカールトもバカじゃないから国内カップ戦やUCL前後のリーグなどでターンオーバー制を敷くだろうし出場機会はあるはず(しかもロナウジーニョのバックアッパーとして)

やっぱりあの感覚は本当に凄い。天才的。楽しみ増えたよ。

・今年の有力選手の行方。

筑波大MF藤本が鹿島練習へ(ニッカン)

又鹿島か!ということでユニバ代表で、今年の目玉選手である藤本淳吾が鹿島の練習に参加するらしい。結構他の所にも(FC東京に行ったんだっけ?エスパの強化指定だった様子)行ってるみたいだし、どこに決めるんでしょ?

個人的にはエスパが良いんじゃないかな?鹿島は去年・一昨年と鵬翔から増田・コオロギ、そして駒大から深井と次々に主力と成長しているし、出場機会は疑問。FC東京も梶山がいて、栗澤がいて、馬場ちゃんがいてと同年代だけ見ても厚いよ。エスパはその点、兵働が台頭を表したり、杉山浩太がどんどん成長したりしてるけど、沢登様の先も長くないだろうしそういう意味では良い環境かなと。マリは今年はまず昇格を決める事からかな?来年はピアノマンとアーリアもいるし、将来を見ながら決めていかなきゃね。と思ったら、マリは名乗り出てるのね。

駒大・赤嶺、仙台大・池上が東京入団内定(ニッカン)

で、そんなFC東京が今年も良い選手(らしい)ユニバ代表を囲い込み。まあ見たこと無いから何とも言えないけど、ヒロミは首が繋がってさえいれば新しいもの好きだし、使ってもらえる神話があるからねぇ。これにU-18代表候補の青森山田の小澤も来るんでしょ?凄いねぇ。

でも上に書いた通り、ちょっと上の世代もかなり充実してるし、出れるのかな?

と言うことで他にもありそうだけど、又出来そうだしいいや。今日はUCL!プレビューはちょっと出来ないけど、この日のカードだけ置いておきますね。

UEFA Champions League GroupLeague Matchday2

Sep 27(Tue)

GroupA
Juventus vs Rapid Wien @ Stadio Delle Alpi
Bayern Muchen vs Club Brugge @ Muchen Arena

GroupB
Ajax vs Arsenal @ Amsteldam Arena
FC Thun vs Sparta Praha @ Stade de Suisse

GroupC
Panathinaikos vs Werder Bremen @ Apostolos Nikolaidis
Barcelona vs Udinese @ Camp Nou

GroupD
Manchester U. vs Benfica @ "S"old Trafford
Lille vs Villarreal @ Stade de France

Sep 28(Wed)

GroupE
Fenerbahce vs PSV Eindhoven @ Sukru Saracoglu
Schalke 04 vs AC Milan @ Arena Aufschalke

GroupF
Real Madrid vs Olympiacos @ Santiago Bernabeu
Rosenborg vs Oympique Lyon @ Lerkendal

GroupG
Liverpool vs Chelsea @ An Field
Anderlecht vs Real Betis @ Constant Van Den Stock

GroupH
FC Porto vs Artmedia @ O Dragao
Inter vs Glasgow Rangers @ Stadio Giuseppe Meazza

僕は普通に今日はアヤヤ-ガナ、明日はリバポ-チェルスキを見るつもりっす。で、その後見れたら、他のゲームって感じかな?まあ普通に今年は固い雰囲気漂ってるんだけど、ここでもアップセットは期待出来なさそうだし、普通に面白そうなゲームをみようと思ってます。個人的にはセリエのクラブが頑張ってくれて、レンジャースが上に抜けると良いな(過密日程になって落ちてくれると良いじゃん?)と思ってるところ。

で、その今日のゲームだけど何か怪我人対決になってる見たい。ガンナーズはベルカンプを船便でアムステルダムまで運んだらしいけどホント?怪我してるという噂もあるけど・・・・。アンリとジウベルト・シウバが怪我、ファン・ペルシー、レーマンが出場停止。アヤヤもロサレス、デ・ヨンク、スナイデル、マクスウェルが怪我と結構かなりきつい状態同士で戦う様子。ただ楽しみなのは今回のオランダWYで出てきたオランダ人達がこの舞台でぶつかり合うのが楽しみだったり。アヤヤならマドゥロとかバベル、アーセナルはトップ怪我人が多いから、クインシー・オウサ・アベイ(鬼)にもチャンスあるはず。そう考えたら、ああいうところで見た選手達がぶつかり合うというのは楽しみだなぁと。

Fマリノスに関するアンケート←まだまだ募集中です。やられてない方ご協力お願いします。

と言うことで今日はここまでです。

|

« 優勝を賭けたどつきあい@J1 第25節 首位決戦 | Main | 季節に順応出来ない子の今日の更新情報。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/6151172

Listed below are links to weblogs that reference ジーコの釣りに踊る今日のニュース雑感。:

» 大久保嘉人 [GoodsRSS-有名人最新情報]
沢山の人々からのリクエストにお応えして大久保嘉人のティッカーを作成しました。 大... [Read More]

Tracked on September 30, 2005 at 06:08 PM

« 優勝を賭けたどつきあい@J1 第25節 首位決戦 | Main | 季節に順応出来ない子の今日の更新情報。 »