« 払拭すべき今@J1 第10節 Preview | Main | この苦闘の中に何を見るか@J1 第10節 »

May 04, 2005

In a solemn atmosphere@UCL SemiFinal 2ndLeg Preview

はい、続けて今日明日で決まるイスタンブールへの切符、UCLの準決勝2ndLegです。2つの試合は違う見方があると思うのですが、UCLの最大の魅力である2ndLegの白熱する試合というのが最後というのはやはり毎年のこととはいえ少し寂しいですね。でも決勝になると膠着しがちなだけに、準決勝の時の方が良い試合が出る気がして楽しみでしょうがないです。とにかくプレビュ。

UEFA ChampionsLeagues SemiFinal 2ndLeg
May 3/Liverpool vs Chelsea @An Field(1stLeg C0-0L)
Liverpool          Chelsea
     Baros             Drogba
Riise      L.Garcia  Gudjohnsen    J.Cole
  Biscan Gerrard       Tiago  Lampard
Traore Hamann Finnan  Gallas Makelele G.Johnson
  Hyypia Carragher      Carvalho Terry
    Dudek              Cech

やはり最大の見所はアン・フィールドでの最高の雰囲気の中で、この同国対決がどれだけ盛り上がる試合になるのかと言うところですよね。1試合目が非常に緊迫感溢れる試合の中でスコアレスに終わっただけに、この試合での結果が全てが掛かると言うだけに、両チームともどのような考え方をしていくのかが気になるところです

チェルシーとしては何よりもアウェーゴールでしょう。ホームではドローで終わりましたがアウェイゴールはなかっただけに、一つでもゴールが取れればドローでOKとなるだけに、何よりも欲しいところでしょう。ロッベン、ダフと出場微妙なところですが、ジョー・コール、ランパードと調子は依然として良いモノを保っているし、チームとしてもリーグ優勝を決めた事で勢いも出てくるし、この試合への集中力というのは高まっているのかなと。センターラインの安定は相変わらず高いモノがあるだけに、特別な策は講じず普通に試合をしてリバプールに勝つと言うことを考えるのではないでしょうか。
リバプールとしてもホームのこの試合に勝つということだけだと思います。もちろん失点すればアウェーゴールで形勢としてはチェルスキーに傾くだけに浅はかな失点は抑えたいところですが、考え方としてはシンプルなのかなと。ただ1戦目にコンディションを取り戻しつつあったシャビ・アロンソが出場停止で又中盤のバランスが変わってくること(変わりはハマンだと言われてますが、後はシステムの選択ですよね、前にバランスを倒すなら4-2-3-1?)、そして左サイドを起点にする攻撃の中で(対面がグレン・ジョンソンという事で穴と捉えている節がある)取りきれなかったわけで、その中でどこまでリスクを冒すのか、チェルシーのカウンターの影の中で。ベニテスはチェルシーのウイークポイントを見抜いていると言うことですが、その中で何を選択するのか、そしてそれがどのようなモノなのか、というのが一番のキーとなるかも知れませんね。

正直プレミアシップらしいトランジッションの激しいゲームにはなりづらいゲームにはなると思います。しかし、その中での個々のせめぎ合い、激しいぶつかり合い、そして安フィールドの雰囲気は十分楽しめる気がします。まあこれでスコアレスだったら、またuefa.comに文句書かれそうですけどね。同国対決というスパイスが両チームを慎重にさせているというのはあると思いますが、それもまた一興のような気もしますが。一つのゴールをきっかけに一気にゲームが動きだすと思うので、早めに点が入って激しい試合になるのを期待したいところです。

ということで続きは明日、気が向いたらですが(苦笑)ということで今日はここまでです。とにかく楽しく激しいゲームを期待!

|

« 払拭すべき今@J1 第10節 Preview | Main | この苦闘の中に何を見るか@J1 第10節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/3970041

Listed below are links to weblogs that reference In a solemn atmosphere@UCL SemiFinal 2ndLeg Preview:

« 払拭すべき今@J1 第10節 Preview | Main | この苦闘の中に何を見るか@J1 第10節 »