« Look Back F.Marinos@February&March | Main | 景気のいい開幕@ナビスコカップ グループリーグ Day-1 »

March 19, 2005

集まる集まる今日のニュース雑感。

久しぶりに今日のニュース雑感やろうかなぁと。最近ははてなできままに力の抜けた感じで気になるモノだけやってたのですが、さすがに全部をフォローするだけの時間も労力のないので、今日はしっかりとこちらで。UCLの事もありますしね。

小野出さん!拒否フェイエ…日本に嫌悪感(ニッカン)
小野招集、条件付きで認める=フェイエノールトが軟化(スポナビ)

どちらも気持ち的にはわからなくない引っ張り合い。結局フェイエが軟化したことで決着。

本当ならフリット就任で彼を軸に据えてUCL圏内(2位以内)を狙いたかったところだったけど、シンジはオリンピックで合流が遅れてようやく本調子と言うところでの怪我でチームの力になれなかった。でフェイエはUEFAでも早々に負けて、目標でもあるリーグのUCL圏内もほぼ絶望。ナーバスになる気持ちはあるでしょう。彼自身もまだ怪我明けでコンディションも安定していないと言うことがあったのでしょうが、日本もここは大一番の連戦なだけに引けないところ。ルールでも出さなければならないしね。

条件付きというのは、今週末の試合後に診断を受け問題なかったら招集に応じると言うことらしい。とにかく今週末のリーグで怪我だけは勘弁・・・・。

でもそろそろ代表とクラブの補償問題などは避けて通れないことになってきたのかも。

DF中澤、右膝に違和感!一時帰国へ(ニッカン)
中澤、右膝は軽傷=19日に代表合流へ(スポナビ)

過密スケジュール等で右膝の関節炎となっていたボンバは、インドネシア遠征から直接ドイツではなく一時帰国。でも検査の結果は軽傷で一安心。正直このまま代表には合流せず、回復に努めて欲しいところだけど、代表的にもそうはいかないところだもんなぁ。まあジーコもある程度やれる状態なら使うだろうし(遠い目)とにかく悪化だけは勘弁。4月も大事よ?マリ的に。

照準を合わせるならマツも元気だし、バーレーン戦が良いのかも?

大久保 またも腰痛悪化(スポナビ)

怪我関連でもう一つ。最近はピッチでの活躍よりも愚痴がニュースになる大久保君。まあ彼は今年休みなしだし、どこかにひずみが来てもしょうがないけど、チームとしても自分としても勝負所の時にもどかしい思いをしてるだろうなぁ。これがイイ方向に爆発してることを願ってやまない!ホントに今は我慢の時だけど、その間に出来ることはあるはず。頑張れ。

しかし今年は海外組も受難の年。稲本の骨折から始まって、ヒデのグローイン・ペイン、シンジは足首、俊輔は腰と足首に慢性的な怪我を抱えてる。元気なのは中田浩二とヤナギくらいか・・・・。

ラウル「自分が犠牲に」移籍受け入れ発言(ニッカン)

最近話題になっている海外ニュースと言ったらこれかな?ラウルとしてはフロレンティーノ・ペレスの銀河系政策に信頼されていないというような感じを受けてもしょうがないし(マーケティング重視だとしても)、彼自身もチームの変貌に合わせきれずに結果を残しきれずに彼らしいゴールも少なくなった事を考えたら、いくらレアルの至宝とはいえこう言うのもしょうがないかも。ましてや来期はアドリアーノやらジェラードが来るかも知れないと言う噂が立ったらねぇ。

アトレチコとか行かないかな?お金的にはきついだろうけど、サポ熱狂でしょ?ユース時代の宝二つが並び揃うのなんか見ちゃったら。

豪州がAFC加入を希望(デイリー)
NZもAFC加盟を希望 サッカー協会意向表明(スポナビ)

で世界的にはこういう話が。オセアニア自体が冷遇とは言われても、力的にはしょうがない部分があるし、それなら優遇されているアジアでワールドカップへと言うことなんだろうと思うけど、オーストラリアが入ると日本的には嫌な相手だなぁ。

でもオーストラリア・ニュージーランドのついでにオセアニアを混ぜて、西アジアと分けちゃうのも又良いのかも。でもAFCがレベルが上がって、それで日本もレベルアップ出来たら結構イイかも。

・UCLドロー!決勝までのヤマも出来る。

UEFA Champions League 2005 Quarter Final Draw

1.Liverpool(H) vs Juventus(A)
2.AC Milan(H) vs Inter(A)
3.Olympique Lyon(H) vs PSV(A)
4.Chelsea(H) vs Bayern Muchen(A)

Schdule
Q.Final 1stLeg:4/5&6 2ndLeg:4/12&13
Semi Final
No.4(H) vs No.1(A)/No.2(H) vs No.3(A)
1stLeg:4/26&27 2ndLeg:5/3&4

uefa.com

やっぱり目がいくミラノダービー。一昨年ヨーロッパの舞台で初めて当たった時はドロー2つのアウェーゴールでの決着となった訳ですが、今回も順番は同じで、ミランが先にホーム扱い。戦い方も前とは代わるだろうし(特にインテルは)、インテルのマンチーニにとってはここで負けてノータイトルと言うことになったら解任だってある。本当に妥協の余地のない試合になりそう。現状では何とも言えないし、まだ期間があるから怪我人とかが出たらすぐに状況は変わるけど、ダービー自体最近ミラン有利の風が流れてるだけにインテルにとっては苦しい感じがしなくもない。

でユーヴェはリバポと。完全なるリアリズムの網にはめ込めば怖い相手じゃない。まあ爆発力とシャビ・アロンソ復帰時の大きな展開力は怖いし、ユーヴェも完全な状態とは行かないだろうから、何とも言えないけど、チェルスキーやらミラン、リヨンと当たるよりは全然まし。とにかくリアルマッチに持ち込みたい。1stLegの結果が大きく物を言いそう。アン・フィールドで勢いを殺せ!

優勝候補筆頭とも言えるチェルスキー、相手はバイエルン。またもビッグクラブ同士のガチンコになる予感。ただバルサとバイエルンじゃまた色が違うチームなだけに、モウリーニョがどのような策を練り、スター達がどのような組織を紡ぎ出すのか楽しみ。そしてマガト・バイエルンの巧みな経験とメンタリティをなにかを起こすか・・。

もう一個はアウトサイダー同士だけど、両チームとも攻撃的メンタリティを持ち合わせるチームなだけに、エンターテイメント性は高い試合になりそう(PSVはそこに堅い守備ブロックも持ってるし)ポール・ル・グエンとフース・ヒディングという知将同士の采配にも非常に注目が集まりそうだし、アウトサイドのぶつかり合いは楽しみ。韓国人二人もこの舞台でどのようなパフォーマンスを見せるか気になるしね。

と言うことでまあ派手さはないけど、本当にゲームの流れや采配、組織力や現実性などサッカーの奥深さを味わうにはイイドローになったのかなぁと。楽に勝ち抜けるチームはリーグとの兼ね合いもあってほとんどないし(インテルぐらいかな、可能性がないのは)チームの総合力を問われる試合になりそうです。楽しみw

と言うことで沢山転がってますね、ニュース。とにかく代表やら海外やらマリやら忙しいですが、まあ出来るだけ追っかけようと思います。そろそろ代表モードで行こうかな?ナビスコないし。ということで今日はここまでです。

|

« Look Back F.Marinos@February&March | Main | 景気のいい開幕@ナビスコカップ グループリーグ Day-1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/3349802

Listed below are links to weblogs that reference 集まる集まる今日のニュース雑感。:

« Look Back F.Marinos@February&March | Main | 景気のいい開幕@ナビスコカップ グループリーグ Day-1 »