« 2005J.League 傾向と対策 -総括- | Main | 大荒れの開幕@J1 開幕節 »

March 05, 2005

ワクワクの開幕@J1 開幕節 Preview

と言うことでいよいよ開幕ですね。凄いワクワクしてきます。去年もワクワクしていたのですが、今年は何となく身震いするような怖さや考えもしなかった苦難もありそうで、ワクワクだけじゃなくてぞくぞくするって感じでしょうか?ただこれで毎週又自分たちの国のサッカーが見れるとやっぱり違うんですよね、気分的に。まあいいや、とにかくプレビューやります。

2005 J.League Division1 開幕節

3/5(Sat) 16:00KickOff/Fマリノスvsジュビロ@日産スタジアム
Fマリ予想スタメン:GK榎本達、DF栗原、中西、中澤、MF上野、那須、隼磨、ドゥトラ、奥、FW清水、大島(山崎?)
ジュビロ予想スタメン:GK佐藤洋、DF茶野、田中マコ、金珍圭(鈴木秀?)MF福西、名波、西、村井、前田(藤田?)、FWゴン、崔龍洙

両チームとも大きなアジアへの挑戦を見据えた上でのこの開幕戦の意義をどのように捉えるのか、もちろん来週のミッドウィークにあるACL初戦に向けてもここで勝って勢いを付けたいところでしょう。ただ怖いのは怪我人でしょうね。ただこのリーグの中でも負けたくない相手であろうお互いなので、正直非常に難しいゲームになるのかなぁと。ジュビロにとっては今年初の公式戦と言うことでその辺の試合勘などはまだまだ未知数という部分があるのは置いておいて、最近の練習試合でも心境著しいらしいコンサに1-0の辛勝、アルビには終盤追いついて1-1ドローとそこまで上がってきているかというとまだどうかなぁという部分が聞こえてきます。ただ試合をこなす事に強大な補強組が徐々にフィットし(能活は残念ながら骨折で出場不能)、元々崔龍洙と村井にはジェフで培ったホットラインがあると言うことでやはり怖さを秘めるチームとなっています。まだまだコンビネーションの見極め段階が終わっていないのかなという感じもあるでしょうが、大ベテラン中山が元気で彼の存在が崔龍洙や前田と言った選手を活かせるポイントを作り出す事は去年より強化されたのかなぁと。チーム自体が彼の作り出すスペースやポイントを活かしてパスがどんどん流れるような形を作り出されると非常にFマリとしてはやっかいな展開になりそうです。ただ山本監督がやろうとしているシンプルなサイドの局面打開を作り出すという意味ではまだまだ構築途中な気もしますし、今までのジュビロスタイルとの切り替えがうまく言ってるかどうかは未知数だと思うので、その辺の間隙を突いて逆にカウンターで良い形を作れればイイかなぁと。守備は個の力としては強くなってるでしょうし、カウンター対策としては個を強くするのは間違っていない選択だとは思いますが、この辺も逆にそのコミュニケーションギャップなどに付け入る隙はあると思うので、うまく突いていければ一発やってくれるかなぁと。
ただご存じの通りその一発を物にするストライカーが軒並み出場不能や微妙な線に立たされており、決定力という点では不安が残るところです。大島が出れれば(まだコンビネーションや動き方などには不安は残るモノの)前戦には起点が出来ると思うので、そこを起点にFマリノスの良さでもある細かいパス交換からの速い仕掛けというのもある程度可能になると思うので彼の状態が良くなって欲しいなぁと希望的観測で。XEROXではチームの形としてはA3の経験も積み重ねているだけあって非常に進歩の跡は見えたし、主力の大半が不在でもある程度シンプルで速く崩す攻撃というのもうまく出来るようになってるだけに、まずは守備でジュビロの良さを消して失点しないように我慢して、流れを引き寄せた時にチャンスをモノにすると言うのが必要になってくるのではないでしょうか。今のFマリは取り合いになるとちょっと厳しいと思うので、オープンな攻め合いは勘弁です。
とにかく局面のマッチアップでも崔龍洙vs中澤、ゴンvs栗原、隼磨vs村井、ドゥトラvs西、前田vs那須、など非常に見所沢山。特にアウトサイドの引っ張り合いは相当な見応えがあるでしょうし、対極のプレーマインドを持つチームの対決なだけにとにかく楽しみたいですね。岡ちゃんが就任してからリーグでは4連勝しているFマリはこれで通算の対戦成績が13-13になったみたいなので、この勢いで一気に勝ち越したいですね。とにかく今年のJの覇権争いという意味でもこの試合には非常に注目が集まるだけにイイゲーム、そしてFマリノスの強さを発揮してもらいたいモノです。

【J1:第1節 横浜FMvs磐田 スペシャルプレビュー】王者横浜FMと大型補強磐田が激突!今シーズンのJ・スタンダードを決める90分(J's Goal)

3/5(Sat) 14:00KickOff/レッズvs鹿島@埼玉スタジアム
レッズ予想スタメン:GK都築、DFアルパイ、トゥーリオ、坪井、MF酒井、ネネ、山田暢、長谷部、FW永井、岡野(3-6-1で平川が右、トップ下に山田・長谷部が並んで永井1トップ?)
鹿島予想スタメン:GK曽ヶ端、DF内田、岩政、大岩、新井場、MF青木(小笠原?)、フェルナンド、小笠原(野沢?)、本山、FW鈴木、深井(アレックス・ミネイロ?)

レッズもちょっと状況的には苦しい状況、中盤の危険を察知してチームを支え続けた鈴木啓太、チームのエースFWエメルソンと田中達也というゴールを産み出す二人が開幕戦はちょっと難しい(エメは途中出場?)と言うことでブッフバルト監督もさいしんカップvs草津戦で色々試した様ですが、大きな成果を得ることは出来ずスタンダードなスタイルに戻したところでようやく結果を残した感じもあって、この開幕戦どのようなメンバーをスタメンに選ぶのかまだまだ迷ってるのかも知れませんね。ただレッズが今年リーグタイトルを目標に据えるのであれば、こういう苦しい状況の中でどのように試合を進めるのかを見るには絶好の機会も知れませんね。エメ依存症を振り払うには最高のチャンスですし、ここで逞しくそして底上げされた「2005版レッズ」をお披露目したいところでしょう。ただ永井も腰痛(?)を抱えている様で自慢の強力アタッカー陣が不安を抱え、ネネのボランチ起用もまだまだ未知数という部分もあるようでこういう状況での鹿島との対戦は非常にタフな試合になりそうです。
対する鹿島は実戦に入る時期が遅かったようでチームの出来上がりがどうなんだと言うことがあるみたいですが、何よりも気になるのはチームの心臓中田浩二を失った今シーズン、この穴が埋まっているのかどうかと言うところです。ただレッズが飛車抜き(飛車角とまでは・・・・)なので、そこまでその課題が露呈するかどうかは微妙なところかも知れませんね。先シーズンのカシマスタジアムのでのこの対戦は、最後にエメルソンのスーパー決定力の前に屈した訳ですが、それ以上にシーズン通じて流れが掴めないながらも力があるところも証明したような試合にもなった訳で、そのキーマンとなった小笠原(1ゴール1アシストだっけ?)がこのゲームでも流れをコントロールしながら、相手の穴を見つけるのかと言うところが楽しみな部分かも知れません。岩政とのCKのホットラインは非常に脅威となっているし、鈴木も好調、新外国人の未知なる魅力というのも出るという意味ではこの試合はもしかしたら鹿島の方にアドバンテージがあるかも知れません。
さいたまスタジアムは開幕と言うこともあって、両チームの赤でとんでもないことになっているでしょう。この中でどちらが自分たちの赤を沸かせるのか、とにかく熱いゲームになるのを見たいですね。

【J1:第1節 浦和vs鹿島 スペシャルプレビュー】2トップの回復状況が心配な浦和。苦手の開幕戦を、鹿島を迎える4年ぶりのホームを飾れるか(J's Goal)

3/5(Sat) 15:00KickOff/ガンバvsアルディージャ@万博
ガンバ予想スタメン:GK松代、DF山口、宮本(シジクレイ?)、実吉、MF宮本(橋本?)、シジクレイ(宮本?)、橋本(児玉?)、二川、フェルナンジーニョ、FW大黒、アラウージョ
アルディージャ予想スタメン:GK荒谷、DF西村、トニーニョ、奥野、三上(冨田?)、MF金澤、潤マーカス(呼び名はこれで固定?)、安藤正、藤本(久永)、FWクリスティアン、トゥット

別に取り上げなくてもイイかなぁと思ったのですが、J1昇格おめって事でご祝儀です(こんな事しかできないですが、てゆうかお返しに直接対決で勝ち点下さい 笑)でガンバです。ガンバを優勝候補に上げる人も多いぐらい今年のガンバは非常に評価が高いですが、やはりガンバが優勝するためには今がチャンスかも知れません(始まってもいないけど)というのも優勝候補が軒並み不安を抱えていること、今間隙を縫ってスタートダッシュを掛け、ある程度のアドバンテージを気づくことが出来れば、結構有利な地位を気づけるかなぁと。プレビューにもやった通り今年はアクティビティを特化して去年よりもスケールアップした攻撃陣はマイナーチェンジなだけにそんなに見えない部分はないと思いますし、ある程度の力は発揮出来るのかなぁと。今年は去年大きな結果を残した大黒には非常にきつい警戒網を敷かれると思うので、それを彼自身も、そしてチームとしてもどうするのかという意味ではちょっと力的に落ちるアルディージャはイイ相手かも知れませんね。大黒は非常にオフ・ザ・ボールの動き出しが巧みですし、意識も高いのでなかなか捕まえにくいと思います。それにアラウージョ・フェルナンジーニョと非常に危険な存在なので、彼だけを抑えてもと言う部分もあると思うので、その辺の破壊力が今年はどの程度のモノなのか楽しみですね。宮本・シジクレイの併用にも踏み切るようで、試合中にポジションをチェンジするという奇策も用意しているとの噂もありますし、非常に楽しみです。チームの核であるヤットが怪我持ちで出場微妙な部分もあるようで、その辺は不安要素ですが・・・・。
でアルディージャは、まずは本当のJ1を体験してどうなるかというのが気になるところです。去年素晴らしい成果を出したDF陣で何とか耐えて、ガンバの弱点であるカウンターを仕掛けていきたいですね。サイドに拘るよりクリスティアン・トゥットに後ろから押し上げてきた選手3人ぐらいで丸裸のDFラインを崩すような展開が出来てくると勝つチャンスも十分見えてくると思います。その耐えなければならない売りのDFですが、個人的にはこういうアクティビティを前に押し出されるような相手はちょっと危険な匂いがしますね。どの選手も正攻法では全然こないだろうし、スキルも高い。精度の高いパサーもいますし、特別に警戒しなければならない選手が多方向に散るだけに、その中で混乱せず自分たちのペースで守っていけるかどうかと言うのがポイントかも知れませんね。そのためのゾーンですし、ブロックのバランスを突き崩されてしまうと瓦解もあり得るので。
とにかくポイントは先制点でしょうね。先に取られるとアルディージャはきつくなる。船出の試合はどのようになるでしょうか。

【J1:第1節 G大阪vs大宮 スペシャルプレビュー】J1初参戦の大宮をホーム万博に迎え、「タイトル」に向けてスタートダッシュをかけたいG大阪(J's Goal)

3/6(Sun) 15:30KickOff/レイソルvsフロンターレ@日立
レイソル予想スタメン:GK南、DF波戸、土屋(中澤)、永田、近藤、MFリカルジーニョ(大谷?)、明神、クレーベル、大野、FW玉ちゃん、安永(山下?)
フロン太予想スタメン:GK下川、DF箕輪、寺田、伊藤、MF中村憲剛、久野、長橋、アウグスト、マルクス(フッキ?)、FWジュニーニョ、我那覇

こっちもご祝儀。フロンタはこの試合はJ1復帰と共にJ2チャンピオンの強さを問われる一戦かも知れませんね。相手は去年J1最下位のレイソル。負けられないでしょ?これから昇っていくためには。ただレイソル自体去年調子悪かっただけで同じように今年行くとは限らないだけに、結構拮抗した展開になるのかなぁと。レイソルはちばぎんカップで課題は残ったモノのジェフ相手に僅差で勝った事など、去年の「負け癖」を振り払うことに躍起になっているし、キャンプからじっくり作ってきた「走るサッカー」が浸透してきたようで、去年のような失態を繰り返さないと非常にモチベーションは高いと思います(去年は1st第2節アルビ戦でロスタイムでひっくり返されるという所から悪夢が始まったわけで)新外国人クレーベル(や崔成国)のフィットや玉ちゃんのパートナー問題などまだまだ未知数な部分もありますが、J1で長年戦ってきた意地もあるでしょうし、柏の聖地・日立では負ける訳にはいかないというのもあるでしょうから。
でそんな相手に対してフロン太はどうするかと言う部分ではやはり自分たちのストロングポイントで相手を上回ると言うことが求められるのかなぁと。J1でも個々を見ると高いレベルの能力を持つDFに対して、J2最強のアタッカー陣が粉砕するのか、それとも強さや巧みさにやりこまれてしまうのか、そこが最大のポイントでしょう。特に楽しみなのは我那覇vs土屋のぶつかり合い。彼が結果を残せばチームも乗るでしょうし、ジュニーニョはある程度やるだろうから、チームとしても非常に自信を持てるでしょう。後ろはJ1の特徴でもあるスピードアタッカーでも最高レベルの玉ちゃん相手に振り回されずに抑えきることが出来るか。彼をある程度孤立させるような状況が作れれば後は彼とのガチンコ対決にできるから、ある程度何とか出来るかも知れない、でも周りに使われるような状況を作られると難しい事になりそうです。とにかく自信を持って戦えば通用すると思うのでチームとしてレイソルとがっぷり四つに組んで戦って欲しいところです。

【J1:第1節 柏vs川崎F スペシャルプレビュー】昨年、J1再開の【柏とJ2王者・川崎Fの対戦。開幕を勝利で飾りたい両チームの意地に期待(J's Goal)

その他のゲーム
3/5(Sat) 14:00KickOff/グランパスvsジェフ@瑞穂
      15:00KickOff/エスパルスvsサンフレッチェ@日本平
      16:00KickOff/トリニータvsヴェルディ@ビッグアイ
      19:00KickOff/FC東京vsアルビレックス@味スタ
3/6(Sun) 15:00KickOff/ヴィッセルvsセレッソ@ウイング

と言うことで4試合にクローズアップしてやりましたが、他にも楽しみな試合はいっぱいありますよね。18チームになり、1試合増えた訳でそういう意味では楽しみが1試合増えたとも言えますし、開幕戦らしいワクワクするような試合が欲しいですね。今週はほとんどJに費やしてきた訳ですから、それだけ期待度も高いですし期待に違わぬイイゲームを魅せてくれると良いなぁと。と言うことで今日はJ'sGoalよろしくスペシャルプレビューで頑張っちゃいました。と言うことで今日はここまでです。

|

« 2005J.League 傾向と対策 -総括- | Main | 大荒れの開幕@J1 開幕節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/3175254

Listed below are links to weblogs that reference ワクワクの開幕@J1 開幕節 Preview:

« 2005J.League 傾向と対策 -総括- | Main | 大荒れの開幕@J1 開幕節 »