« 国内限定で今日のニュース雑感。 | Main | 中田英寿は代表のキーとなりえるか。 »

January 20, 2005

揺れ動く今日のニュース雑感。

はいはい、ようやく一個の大きな移籍問題に片が付きましたね。しかし行くのか行かないのか相当な綱引きがあったみたいですが、そんなに魅力的なのかなぁ?ジュビロ。じゃあそれから。

・決着。
磐田、市原から日本代表DF茶野らを獲得(ニッカン)
磐田が茶野、村井獲得を正式発表(スポニチ)
村井慎二移籍コメントについて(JEF Official)
茶野隆行選手移籍コメントについて(JEF Official)

急転直下なのかなんなのかよくわからないけど、とにかく正式にリリースが出されて決定。しかし、妥協ねぇ。ジェフにいる事が妥協なの?きっとずーっと同じ場所にいる事とかその辺なんだろうなぁ?それとも安い年俸?うーん、わかんないけどこれでいつも濃い内容で楽しませてくれるジェフvsジュビロ@臨海or蘇我スタがクラシコ状態になりそうな予感(笑)いつなんだろ?

しかし、本当にジュビロのどこに魅力を感じるんだろう?常識的に考えるとステップアップの移籍じゃないわけで。ジェフはジュビロより去年は成績出していて、ましてや名将オシムが今年も率いる事が濃厚な訳で。それこそ金なのか、ACLなのか、名波や藤田を中心に織りなす以前の美しいパスサッカーに憧れを抱いたのか、それともやっぱり山本さんの人間力なのか・・・・。

でここからですよ、ジェフ的には。マルキは残留?って事自体まだ流動的みたいですが、オシムさんが直接引っ張ってくるらしい新外人(3バックのセンター、左サイド、FW?)がどんなのなのかも気になるけど、地道に瀬戸(トリ)や滝沢(楽天)からも獲ってきてるし、その辺でオシムメソッドの浸透させて継続がさせる事を最優先に考える事が必要なのかも(何よりもオシムがこれでやーめたなんてなったりしたら・・・・)てゆうかザホビッチ来ないかなぁ?スロベニアだし。河村は獲るんかな?

でジュビロにしてみたら相当な大型補強。山西がエスパに移籍(ソースはニッカン)でセンターバックの層が余り厚くなったとはいえないにしても、逆にもう言い訳の聞かないぐらいの巨大戦力を抱えたわけですよ。山本監督の希望通り両サイドに槍のような純サイドアタッカーを保有する事が出来たわけで彼のほぼ思い通りの人材は集める事が出来たわけで・・・・・。山本さんの腕が問われますな。

ヨンスさん相棒は前田かグラウ?(西野やカレンだっている)その下に名波か藤田?左はもちろん村井(藤田も出来るし成岡もいる)で右はこうなると西?(河村も残れば、カレンも太田弟もいる)ボランチは福西と服部(菊池も伸びてるだろうし、本来の位置ならもっとやれる)3バックの弱点が埋まってGKには能活・・・・。開幕戦頭痛い。

しかし何でまた大型補強に走ったその理由がわからなかったりもします。これじゃ去年頭角を現した太田や西野どころかユースになんてほとんど出場機会なんて回らないんじゃ・・・・。人様の事を癒える義理はないし、しょうがない事だと思うけど、育てる気あるの?山本さんに任せたのって若い選手を育てて一人前にするためだった気が・・・・。まあいいけど。いやぁ、楽しみ。ACLのグループは相当きついし、ジェフ戦は盛り上がる事請け合い。もちろん他チームもこんな戦力を抱えたチームには相当マークするだろうし。これでノン・タイトルにでもなってみたら・・・・・。今年のジュビロはいろんな意味で楽しみ楽しみ。能活も一応正式契約(もうおまけみたいだよね、これじゃ)

とにかくこのオフシーズン楽しませてもらいましたよ。悲喜交々でしょうけど。後はあの子か・・・・。

マルセイユの中田浩獲得打診、鹿島拒否(ニッカン)
中田浩の移籍を拒否=Jリーグ・鹿島(スポナビ)

確かに鹿島の言い分もわかる。でもヨーロッパの移籍市場は変化してきているのだからその辺には理解を示さないといけないのかも。と言うより状況の変化というモノを。まあ出せとは言わないし、一桁違うなら話にもならないだろうけど。しかし海外移籍に関しては鹿島は余り良い思いをしていないから(安い金額でのレンタルだしね、ヤナギもスズキも)結局マルセイユとの交渉は打ち切りの模様。中田浩二本人は行きたかっただろうけどチームの状況もあるしね。

マルセイユは韓国U-20代表のエースの子に声をかけてるようなのも見たけど、決まると完全に中田コの枠はなくなるって話もあるそうな。確かにあの韓国ユースの子は凄いからね(ソース失念)とにかくこれがなくなると次のチャンスは小笠原かな?椅子取りゲームは続く。

・苦しみも栄養の元に。
U-20日本代表 カタール現地リポートVol.6 第3戦 日本 2-2 ベラルーシ(All about)

Qatar International Youth U-21 Friendly Tournament

日本 2-2 ベラルーシ
Japan:平山相太(筑波大)、苔口卓也(セレッソ)

平山が復活の兆しの振り向き様からのゴール(増田のパスから)相変わらずチームの攻撃のアクセントとなっていたそうな本田のロングパスから苔口が抜け出しての同点ゴールと攻撃陣には明るい兆しが見えてきたようで良かった良かった。失点はミドルシュートとFKからだそうですが、とにかくこれで準決勝進出決定。相手はノルウェーか韓国のようです。

それにしてもこの大会はユースにとっては非常に実り多き大会になっているようですね。失点が多くてその辺はまだまだ改善の余地は多いのでしょうが、攻撃陣では梶山の不在の間に本田という新しい才能が頭角を現しだし、平山も復活の兆し、兵藤もアジアユースの時とは別人のような働き、他にも辻尾が出てきたり、センターバックの吉弘のボランチ起用、小林祐の増島の穴埋めなど様々な部分が見れて来たようで良い大会になっているのは本当に良い事なんだろうなぁと。もちろん親善トーナメントという部分も鑑みなければならないし、相手のレベルもわからないので何とも言えないですが、韓国戦の時のような粘りもチームにスタンダードなりつつあるし、後はどんどんと競争して個の成長がもっと出てくれば嬉しいですね。この世代はユースの後は北京に繋がっていくわけでそういう意味ではどん欲に頑張って欲しいなぁと。スター云々ではなく全員がこの経験をチームに戻っても出せるともっと良いですね。

・マリニュース。怪我関連。
久保24日にも個別面談へ(スポナビ)

もう来ないで!動けないのよ、ドラゴン。開幕戦に間に合うかどうかもわからないんだから、余計な話をしないでちょうだい!A3だって見送るんだから、それにあんた達が正確な状況を知ってたって呼ぶんだろう?そういう鬼のような事をするんだろう?なら意味ないんだから。

岡ちゃん痛っ、横浜の新戦力大島離脱(ニッカン)

あああぁぁぁぁぁあぁぁぁ。ヘルニア大国。

症状は軽いようですが、A3は出場をさせるかどうか微妙な模様。結局そんなオチか。まあメディカルチェックしてなかったのかよって話だけどどうせしてても獲ってただろうから関係ないけど、早く治してね。フィジコは仕事してね。A3は山崎とジローの2トップかな?翔くんチャンス!!!

ベッカムテント沢山買おう、A3の賞金で←A3の標語にしましょう。

と言う事でホントはヒデに絡めてコラム書いてたけど大きなネタが落ちてきたのでまたニュース更新にしました。まあでも他にもニュースはあったしやれて良かったかも?しかし本当に活性化して面白くなってきたなぁ。とりあえず今日はここまでです。

|

« 国内限定で今日のニュース雑感。 | Main | 中田英寿は代表のキーとなりえるか。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2633459

Listed below are links to weblogs that reference 揺れ動く今日のニュース雑感。:

« 国内限定で今日のニュース雑感。 | Main | 中田英寿は代表のキーとなりえるか。 »