« 2つの素直な雑感。 | Main | 大久保嘉人、センセーショナルデビュー! »

January 09, 2005

Hala!Yoshito!!!

ついに明日の日本時間午前2時、大久保嘉人がソン・モイスでデビューするようです。クーペルもスタメンで起用する事を決めたらしく、強豪の一つデポルティボ・ラ・コルーニャのDFラインと対峙するわけで、嫌が追うにも期待は高まるわけです。と言う事で今日はそんな大久保嘉人にエール代わりに一個コラムを上げたいと思います。

大久保嘉人、真のエースへ(LooseBlog)

以前、こんなエントリーを上げたりしてもものすごい贔屓してきたわけですが、考えてみると彼はゴール以外の事で注目度の高さもあって色々と取り上げられたり(祭り上げられるの間違いか?)することはあったにしても、多少の浮き沈みは別にして(特にA代表とかね)チームを救い続ける真のエースとして力を発揮し続けてきた印象が強いです。もちろん全ての試合を見る事は出来ていないし、おおまかなところでしかわからない部分もありますが、やはり素晴らしい決定力でチームを引っ張ってきた訳で、そんな挑戦し常に何かを成し遂げてきた彼が、今度はスペインで新たな挑戦を始めるわけで、今シーズンのセレッソと同じくマジョルカを残留させるという大きな使命を感じながら挑戦になるわけで、そんな大久保君の挑戦を見守る事が出来るのは非常に楽しみです。

しかし、その使命はそんなに簡単な物ではありません。まずスペインのスタイルに馴染み力を発揮出来る素地を作り、スペインサッカーの文化を理解し、試合に出るためにチームメイトとの競争に勝ち、そして試合で結果を残すという事でいつもより1個も2個も多い難関を突破しなければなりません。またコミュニケートの問題も一連の報道を見たり、まだスペインに渡って時間が浅い事もあり、チームメイトと意思の疎通が図れているかは未知数な部分があるだけに、その辺りは非常に気になるところです。大久保がこの地に渡るまで城彰二がバリャドリードにて、そしてセレッソの先輩に当たる西澤明訓がエスパニョールにてこの地でプレーした物の十分な成果を残すことなくこの地を去る事になってしまった事を考えても、そう簡単な事ではありません。しかし、それでも彼には大きな可能性を秘めているからこそ、日の浅い彼をクーペルがスタメンに選んだのではないかと深読みしたくなるわけです。

彼の最大のセールスポイントは鋭い瞬発力とゴールセンスだと思います。それはA代表でこそ発揮されていませんが、オリンピックでは証明済みでありそれはスペインでも本来の力を発揮出来る状況にありさえすれば、十分結果を残す事は可能だと思います。イタリアやドイツとは違い、多少スペインのディフェンスは甘いところもあり前を向いて仕掛ける姿勢を失わずにチャレンジしていく姿勢を失わずにいれれば、必ず切り開けると思います。マジョルカのチーム状態にもよりますが、イイボールがもらえなくても独力突破が出来る選手なのだから、ガンガン仕掛けてシュートを打つという事を臆することなく表現していけば必ず結果も出せるのではないでしょうか。もちろん難しいことにかわりはないですが。

そして負けん気の強さという特徴も彼にとっては非常に期待したくなる部分であります。メンタルも場所がスペインに変われば変わる可能性はある。でも物怖じしていたらきっと何も得る事は出来ないし、その最大の強みすら出せずじまいになってしまう可能性は大きい。自分がストライカーとしてゴールを強く望み求めていく姿勢は必ずこの地では必要になってくるだけに強い気持ちという物を失わないで欲しいなぁと。それは相手だけに限らず味方に対してもパスを強く要求し、自分の意図を相手にわからせるという部分でも必要だし、その辺でもその強さを失わずにいてほしいなぁと。あっ、余計な方には出さないようにして欲しいですけどね(笑)

とにかくものすごい期待しています。正直先ほど書いたように先人の例を見ても非常に難しいタスクである事は間違いないです。よく海外に出て失敗した例で語られるサッカー文化の違いもこれからどんどん彼を襲うでしょう。スペインサッカーのメンタリティというものはやはり日本人のやってきているサッカーとは違いますし、それは世界中どこでもその部分に苦悩する選手が多いだけに彼にとっても例外ではないでしょう。全てが気持ちとは言いませんし、サッカーという競技上一人で出来ない部分も大きいだけに不確定要素もはらむ。もちろん運も絡んでくる。ただ彼には世界に通ずる物があると思うし、その辺を全て引き寄せるぐらいの強さと逞しさと運を持っていると思う。スペインで躍動して欲しい。さあ、デビューだ!暴れてこい!

と言う事で今日デビューという事で急ぎで書き上げました。高原も柳沢も鈴木もやはりFWとしてはまだまだ攻撃的メンタリティという部分で世界の舞台では非常に苦しんでるし、もちろん技術・フィジカルなどの部分でも屈強なDFに苦しんでいる。彼も苦しむと思うけど、とにかくスポンジのような吸収力と素直な素性でスペインのサッカーにどっぷり浸かって、もちろんピッチで暴れて、存分に楽しんで欲しいなぁと。とにかく最後の行に書いたとおり、暴れてこいって事です。Hala!Yoshito!!!ってことで今日はここまで(あってるの?このスペイン語・・・・Vamos?の方が良いのかな?)

|

« 2つの素直な雑感。 | Main | 大久保嘉人、センセーショナルデビュー! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595419

Listed below are links to weblogs that reference Hala!Yoshito!!!:

« 2つの素直な雑感。 | Main | 大久保嘉人、センセーショナルデビュー! »