« 苦しみの果て@2004 J.League ChampionShip 2ndLeg | Main | 2004 J.League Awards!! »

December 13, 2004

奇跡と絶望@UCL GroupLeague Day-6(激遅)

CSモードで海外のサッカーは見ていたけど、更新するまでには至らずスルーしまくっていたのでもう全然遅いですが、UCL最終節からさっぱりあっさりと。

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=1968/Match=1077237/index.html

GroupG バレンシア 0-2 ヴェルダー・ブレーメン@エスタディオ・メスタージャ
Bremen:83'&90'+2'バルデス

やってもうた・・・・。って感じですかね。でも勝てる試合だった、我慢さえあれば。アルベルダの怪我でマルチェナをフォアリベロの形で中盤の底に入れてミクーのケアに当たらせたのですが全然機能せず、3列目から上がられるとケアしきれない部分があってどうにもならない部分はあったのですが、ペース自体はバレンシアにあったし、チャンスは作ったわけですよ。アイマールのタイミングのいい球出しから攻撃に色づけできたことで何本も決定的チャンスがあったのですが・・・・・水際で凌がれたりミスタが枠に飛ばせなかったり・・・・。そんなこんなで0−0のまま推移した中でティンカーマンの愚行が・・・・。ミスタとシスコはわかるよ、ディ・ヴァイオとコッラーディもチャンスを作ったし。でもアイマールは攻撃のリーダーとしてチャンスを作ったのに・・・・。怪我あけのビセンテはほとんど何も出来なかった・・・・・。リスクが高すぎたよ。この後、前掛かりになって裏を突かれてバルデス・・・・・。まあその後大荒れだけど、失点したらもうおしまい・・・・。今年もUEFAかよ・・・・。まあ調子よくなかったし、ここまでよく来たけどやっぱりもったいない試合・・・・。ラニエリのバカ(現実逃避)

GroupG インテル 3-0 アンデルレヒト@スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ
Inter:33'フリオ・クルス 60'&63'マルティンス

GroupG Inter:14、Bremen:13、Valencia:3、Anderlecht:0
インテル、ブレーメンが決勝トーナメントへ、バレンシアはUEFAカップへ。

GroupE アーセナル 5-1 ローゼンボリ@ハイバリー
Arsenal:3'レジェス 24'アンリ 29'セスク 41'pピレス 84'ファン・ペルシー Ros:38'ホフツン

ヤングガナーズ、って感じのメンバーでしたが、今までくすぶっていたその壁を突き破る勢いを感じました。ヴィエラとローレンが出場停止でその代わりにフラミニ、ホイトが入ってCMFはセスクも若かったし、レジェスも若いという事で相当ね。ちなみにGKはレーマンではなくアルムニア(昨日のチェルシー戦もそうだったけど)でもその勢いが良かったのか、左サイドをするすると抜け出したレジェスが苦もなく決めると、フラミニのクリアボールに反応してアンリがGKとの追っかけ合いを制してプッシュして2点目。アルムニアのキャッチミス(パンチでいいのに)を突かれて一点返されるけど、今度はベルカンプ→ピレス→セスクと見事な高速パスでDFをふるとトラップからスムーズにコースを突いたものすごい落ち着きのシュートをセスクが沈めて3点目・・・・・、この後もアンリが倒されて得たPKをピレスが決めて、終了間際にレジェスとのコンビでファン・ペルシーが決めて終わってみれば爆勝。強かった。

若い選手が勢いを活かせた原因としてはボールを取られない正確な技術を持つ選手がボールを落ち着かせた事かなぁとベルカンプ、ピレスと彼らを前に押し出せるようにうまくコントロールしたのかなぁと。フラミニ・セスクとどんどん飛び出していったし、その辺を捕まえきれなかった事で崩しまくりましたね。もちろんセスクにしてもフラミニにしても経験があったけど(セスク、スタメン格だし)凄いいいプレーだったなぁ。とにかくベンゲルさんが嬉しそうで良かった。

GroupE パナシナイコス 4-1 PSVアイントホーフェン@アポストロス・ニコライディス
Panashnaikos:30'パパドプーロス 45'p&57'ミュンヒ 81'サンマルテアン PSV:37'ビーズリー

GroupE Arsenal:10、PSV:10、Panathinaikos:9、Rosenborg:2
アーセナル、PSVの決勝トーナメント進出、パナシナイコスのUEFAカップまわり決定。アーセナルの一位は当該対決成績のため。

GroupA リバプール 3-1 オリンピアコス@アン・フィールド
Liverpool:47'シナマ・ポンゴーユ 80'ニール・メラー 86'スティーブン・ジェラード Oly:28'リヴァウド

マジで鬼だった・・・・・。もう正直リヴァウドのゴールが決まった時、3点はきついかなぁと思ったわけですよ。ただでさえ、バロシュはまだまだ戻ってないし、キューウェルもトップコンディションじゃない、前半はセットからチャンスが来てもバロシュ、ジェラード、ヒーピアと次々とゴールに入らず、リヴァウドの60m単独突破からのFKでそれが入っちゃう。流れ悪すぎでしょ?モナコはデポってるし。

ただ後半、ベニテスが勝負に出てからチームは確かに流れるようになったし、何だろう勢いと雰囲気が逆転に向かって流れてる感じがありました。そして交代で入ったシナマ・ポンゴーユがキューウェルの突破からのグラウンダーのクロスをニアで押し込むと、今度はジェラードのキャノン!入るけどファール・・・・、でもまたもや交代で入ったメラーがセットからの流れでリフレクションを押し込んで後一点!そして今度こそジェラード!もう人の首を飛ばすようなロケット・・・・・。ずーっとボールくれってアピールして、うまくポストを利用してきたのを決めちゃう・・・・・。劇的・・・・・。ベニテスも良かったねぇ、ずばずば当てて正直逃がした魚は大きいなぁ・・・・・。ホントにCS前に見るべきじゃなかった試合でしたよ(笑)凄かった。スタジアムの雰囲気と奇跡的な逆転劇。でも見れて良かった。このグループリーグ最大のドラマでした。オリンピアコスは残念・・・・。首位で逆転なんてきついだろうなぁ・・・・。

余談だけど正直負けてほしかった、リバポには。ベニテスが首になって、ラニエリをどうにかこうにか首にして・・・・もう一度もう戻って来てくれたら・・・・・。って都合にいい事考えてました。ごめんな、リバポ。

GroupA デポルティボ・ラ・コルーニャ 0−5 ASモナコ@エスタディオ・リアソル
Monaco:22'チェバントン 37'ジベ 39'サビオラ 55'マイコン 76'アバデヨール

デポルは無得点で最後の最後にデポられるって・・・・。でもモナコは凄かった。チェバントンとサビオラのコンビは良くなる一方でバックアップもそれなりに揃ってるアタッカー陣は強い。それにでデシャンメソッドが浸透してきて派手さはなくなったけど(ロテン・ジュリにモリエンテス)強いチームを又再建してきたなぁと。これで首位通過。

GroupA Monaco:12、Liverpool:10、Olympiacos:10、Deportivo:2
モナコ、リバプールの決勝トーナメント通過、オリンピアコスのUEFAカップまわりが決定。リバプールとオリンピアコスは当該対決成績順。

GroupB バイヤー・レバークーゼン 3-0 ディナモ・キエフ@バイ・アレーナ
Leverkusen:51'フアン 77'ボロニン 86'バビッチ

GroupB ASローマ 0-2 レアル・ギャラクティコ@オリンピコ(無人)

R.Madrid:9' 60'p&82'フィーゴ

つまんね。デル・ネリ手抜くなよ。リーグだって可能性ないじゃんよ。ディナモがやられたのが残念。てゆうかディナモとレバークーゼンに上に行ってほしかったの。でも激戦でしたね、レアルのおかげだけど。

GroupB Leverkusen:11、R.Madrid:11、D.Kyiv:10、Roma:1
レバークーゼン、レアルが通過、ディナモはUEFAへ。レバークーゼンとレアルは当該対決成績順。

GroupH FCポルト 2-1 チェルスキー@エスタディオ・ドラゴン
Porto:61'ジエゴ 86'マッカーシー Chelsea:34'ダフ

GroupH パリ・サンジェルマン 1-3 CSKAモスクワ@パルク・デ・プランス
PSG:37'パンクラーテ CSKA:28'&64'&70'セマク

チェルシーは抜け出たけど、その後ろはかなり熱い事になりましたが、結局はチェルシーから唯一勝ち点をもぎ取ったポルトが汚名をかぶることなく抜けだし。まあサッカーの質としてもポルトだったかな?でもヴィクトル、4231がいいんじゃない?ベニー、ルイス・ファビアーノ、デルレイ並べても中盤の負担が増えて、しかも前戦の蓋になりがちだし・・・・・クアレスマとかいるわけだし。まあいいけど、何となく昨日も同じで堅いよ。

GroupH Chelsea:13、FC Porto:8、CSKA:7、PSG:5
チェルスキー、ポルトの通過、CSKAのUEFA周りが決定。

GroupD オリンピック・リヨン 5-0 スパルタ・プラハ@スタッド・ドゥ・ジェルラン
Lyon:7'エシアン 19'&51'ニウマール 83'イダンガル 90'+1'ベルグノー

GroupD フェネルバフチェ 3-0 マンチェスター・ユナイテッド@
Fenar:47'&62'&90'+1'トゥンジャイ・シャンリ

GroupD O.Lyon:13、M.United:11、Fenarbahce:9、Sparta:1
リヨン、マンUの決勝トーナメント進出決定済み。フェネルバフチェのUEFAまわりが決定。

GroupF セルティック・グラズゴー 0-0 ACミラン@セルティック・パーク

GroupF シャフタール・ドネツク 2-0 バルセロナ@ロコモティフ
Sha:14'&22'アガホワ

GroupF Milan:13、Barca:10、Shakhtar:6、Celtic:5
ミラン、バルサの決勝トーナメント進出決定済み、UEFAにはシャフタール。

GroupC アヤックス 2-2 バイエルンミュンヘン@アムスタルデム・アレナ
Ajax:38'ガラセク 64'ミテア Bayern:9'マカーイ 78'バラック

GroupC マッカビー・テルアビブ 1-1 ユヴェントス@ラマット・ガン
M.TelAviv:29'ダゴ Juventus:71'デル・ピエーロ

GroupC Juventus:16、Bayern.M:10、Ajax:4、M.TelAviv:4

ユーヴェ、バイエルンの決勝トーナメント進出決定済み、UEFAにはアヤックスが当該対決成績成績順

と言う事で決勝トーナメント進出クラブ一覧

UEFA Champions League KnockOut Round

1st Group

Monaco、Leverkusen、Juventus、O.Lyon、Arsenal、Milan、Inter、Chelsea

2nd Group

Liverpool、R.Madrid、Bayern.M、M.United、PSV、Barcelona、Bremen、Porto

uefa.com


まあ今年は去年の憂さ晴らしかのように大きいクラブが残りましたね。今年はイングランド4、イタリア・ドイツ3、スペイン・フランス2、オランダ・ポルトガル1とイングランドが一番の出来。まあビッグクラブに関しては去年も「ここまでは」残ってたか・・・・。さてこれで17日にはドローがあるんですが、個人的に見てみたいカードなんか並べてみようかなぁと。

・ArsenalBarcelona
・AC MilanManchester United
・ChelseaReal Madrid
・InterLiverpool
・MonacoFC Porto
・JuventusBremen

こんな感じでしょうか。アーセナルとバルサはどっちが攻め勝つのかなぁという疑問が気になる(笑)どちらも主導権を握ってないと死んじゃうクラブな気もするし、守って勝てるクラブじゃないし。本当のスペクタクルサッカー同士の試合って感じは見てみたいかなぁと。ミランとユナイテッドはつぶし合ってほしい(笑)チェルスキーとギャラクティコは真の銀河系決定戦(笑)インテルーリバポはうだつの上がらない同士でつぶし合い、後は去年のファイナルデシャン復讐、ブレーメンはユーヴェがぶっつぶす(恨)まあuefaも色々いじるだろうからいきなりぶつかるかどうかはわからないけど、一個か二個は目玉カードを作りそうなだけに、面白そうなカードも出来そうな予感。同じグループ、同国対決はないので、それなりに限られてくるのですがまあここからが本番ですね(笑)とにかくグループでは今年は結構ムラのある試合が多かったけど、さてトーナメントに入ったら楽な試合はなさそうなだけに・・・。とにかくいい試合、見せてほしいですね。

と言う事でとりあえずこの項おしまい。頼むからユーヴェにユナイテッドとバルサとチェルスキーは止めてねwレアルならいいから(笑)

|

« 苦しみの果て@2004 J.League ChampionShip 2ndLeg | Main | 2004 J.League Awards!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595392

Listed below are links to weblogs that reference 奇跡と絶望@UCL GroupLeague Day-6(激遅):

« 苦しみの果て@2004 J.League ChampionShip 2ndLeg | Main | 2004 J.League Awards!! »