« 来年が楽しみになってくる今日のニュース雑感。 | Main | 今年ラストの今週のきままにヨーロッパ。 »

December 19, 2004

Emperor Cup & Fantasy Football

と言うことで今日は天皇杯の日でした。でも別に取り上げるのは僕がやらなくても良いし、ザスパも負けてしまったので祭もなく。と言うことでスコアだけって事ですが。後はニュースや雑感を。でもレッズーFC東京戦にはレッズのここまでの失敗を糧にした大きな成長が見られたことに正直びくびくしてたりしています。じゃあ。

2004 Emperor Cup Q.Final
レッズ 2-1 FC東京@さいたま
Reds:田中達也、アレックス FCTokyo:ナオ

確かに両チームとも主力選手が多少欠けていたし、残った後の選手のクオリティの差という部分で多少あったのかも知れましたが、先制された後に後ろに引いた相手をチームで崩してゴールを獲って逆転して勝ちを引き寄せたというのは非常に価値があるのかなぁと。展開としてはやはりJの2nd、ナビスコ決勝と似ていた展開になって、そして先手を打てたのはFC東京という部分を考えたらレッズは敗戦or崩せずに終わってしまうという感じがしたのですが、この日は永井を起点に、経験不足は否めない前田の所から行かせた部分では成長の跡が見えるのかなぁと。相性含めて苦渋を舐めさせられてきたFC東京に逆転勝ちしたというのは来期に繋がる試合だったのかなぁと思うと正直嫌だなぁ・・・・・。ナオのゴールは素晴らしかったのに・・・残念。でもギドに学習能力の高さを見せつけられたのは本当に参りました。4バックだとは・・・・・。

せっかくなので本日の欠場者。こう見るとFC東京の方がきつかったのかなぁ?まあそれでも言い訳にはなりませんが、経験不足もあったかのかなぁ?影響度を考えたらFC東京の方もレッズぐらい大きかったのかなぁと。

レッズ:エメルソン、トゥーリオ
FC東京:モニワ、金沢、文丈(?)、戸田(?)

試合後、ギド・ブッフバルト監督会見(J's Goal)
試合後、ハラヒロミ監督会見
湯浅さん「レッズvsFC東京」レポート

鹿島 0-1 ガンバ@鳥取
Gamba:山口智

ガンバ初タイトルに向けて又一歩前進。大黒が前日?怪我で出れないにもかかわらず粘り強く前進。鹿島またも10冠には出来ず。

ザスパ 0-3 読売@長崎
Verdy:林、イ・ガンジン、平本

うーん、さすがにここで主力2人を欠いてはきつすぎたし、フィジカル的にも前戦の様なモノは出来ず、ヴェルディの質の高い技巧の前に沈黙。まあしょうがない。小島さんが出てたのにはびっくり。とにかくおつかれさま。

コンサ 0-1v ジュビロ@丸亀
Jubilo:川口信男

人間力(笑)

と言うことで準決勝のカード。

読売vsガンバ@長居
レッズvsジュビロ@国立

素直に今のジュビロがレッズに勝てるのかと言うところに興味満載。個人的には今のジュビロがレッズには厳しい気もしますが。でもここでレッズを倒せば来期に向けて大きな自信と復活への手応えを感じることが出来るでしょうし、そういう意味では来期に向けて非常に見応えのある試合になるかも。でも山本監督就任後の試合はジュビロじゃないって感じもするんですが・・・・・。

ガンバ初タイトルに向けて(スタジアムは違うとはいえ地元だし)調子の良いヴェルディ相手にどうなるのか・・・・。良いカード揃いましたね。

と言うことで天皇杯はこれで終わり。これじゃ寂しいので、今日は僕が今シーズンしていたJ.LeagueのFantasySoccerとまだ半分ですが、UCLのFantasyFootballの結果を晒してみようかなぁと。

J.League Fantasy Football

1stStage エントリーリーグ神奈川 1026fp 23/12940

2ndStage ローカルリーグ関東 1077fp 382/24285

年間 リーグ共通 2103fp 748/224632

Yahoo!FantasySoccer


Jは無事来期はイースタンに昇格出来ます。正直1stステージに比べて本当に2ndは大当たりがなかなか引けず地味に我慢する苦しい展開が続いたのですが、まあ良かったwスタメンとしては基本的にFマリとジュビロが基盤となっていたのですが、セカンドになってこの2チームがなかなか結果は出ないこともあってきつくなりました。ただその後軌道修正してボールタッチが多かったり、試合の中でポジショニングの良い選手、ゴールの可能性を感じる選手などに頼ったことで持ち直すことが出来ました。ヴェルディの選手とかヤット、小笠原、ホルヴィなどがよくやってくれました。もちろんエメルソンも(笑)

逆に痛い目見たいのはマルキとFC東京ですかねぇ。マルキは不出場と僕が選ぶとなかなか爆発しなかった事(笑)ジュビロ戦ぐらいです、良い思いしたの。FC東京は基本的にfpが伸びない・・・・。まあでも好き勝手にやってたので、来期も同じ感じでインスピレーションと無難な選択を軸にやっていきます。でもあんまり見なかった選手が活躍してたりすると、次は見てみようかなぁと思ったりするのはやっぱりこのゲームの良いところかも。選手への興味というのが上がりましたwじゃあ次はUCLの方。

UEFA Champions League Fantasy Football 2004/2005

Matchday1 81fp Overall 9位
Matchday2 52fp Overall 148位
Matchday3 69fp Overall 32位
Matchday4 57fp Overall 28位
Matchday5 32fp Overall 454位
Matchday6 21fp Overall 2439位

GroupStage 290Point (2439/198709)

Leader From Japan 13/????

uefa.com


ものすごい尻つぼみだったんですが、序盤は最高のスタートでした。移籍をすればするだけポイントが減ってしまうので、なるたけあんまり変更しないようにしたメンバー構成を作ったのですが、それが当たりました。1〜4まではテリー・ツェフのチェルシーディフェンス(テリーは点まで取ってくれるし)、アドリアーノ、後は最初だけレバークーゼンのフランサとプラセンテ(ねらい打ちです、レアルを)、後は憎きブレーメンのミクーとクラスセニッツ(これもアンデルレヒト戦をねらい打ち)が稼いでくれたかな?それなりにお金がかかる選手はそれなりだったので、まあ普通だったのですが、問題はターンオーバーを怖れまくって替えたらもろに引っかかってしまったことで5、6戦目はおおこけになりました(笑)正直最初の方は日本とユーヴェ(好きなチームの人が集まるランキング)のトップだったのでプレステくれんのかなぁ?とか思ってたのですが、くれませんでした。きっともらえる人はグループリーグで一位を獲らないとダメなのかも。でもこっから巻き返したいですねw

こっちは本当に英語ばっかりなのでわからないことも多いんですが、チームによって値段の付けられ方が違ったりしてマネジメントとしては相当難しいです。というより本当にきつい資金繰りなので、選手を買う方が難しいって感じでしょうか。移籍にも二人目からは合計ポイントから引かれるというので非常に辛いです。後は同チームからは2人しか選べないみたいで固められなかったりとその辺も難しいですね。そういう縛りは非常にきついのですが、それを考えながらターンオーバーとかそういうのを考えて組んでいくのは面白いです。後は何よりも当たらないとポイントが伸びないので、ほぼ狙い打ちなので、当たると嬉しい(笑)まあこれはまだ決勝トーナメントもあるのでよろしかったら。

と言うことで別に何も生み出さないのですが、外すと自分は見る目ないなぁと思ったりしてそれがまた面白かったりします(笑)まあこういう側面からもサッカーを楽しむという意味では非常にいいですねw来シーズンはプレミアシップ勉強の意味も込めてやってみようかしら?てことで今日はここまでです。(僕は英語が読めません 笑)

|

« 来年が楽しみになってくる今日のニュース雑感。 | Main | 今年ラストの今週のきままにヨーロッパ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595397

Listed below are links to weblogs that reference Emperor Cup & Fantasy Football:

« 来年が楽しみになってくる今日のニュース雑感。 | Main | 今年ラストの今週のきままにヨーロッパ。 »