« 解任騒動の中で今日のニュース雑感。 | Main | 静かな開幕@UCL GroupLeague MatchDay1  »

September 14, 2004

いよいよ始まる頂上決戦と共に今日のニュース雑感。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jtoto/headlines/2004091400020729jijspo.html

ふーん、っていう感じの記事です。と言う事でジュビロの社長さんのお言葉。来期の監督には山本監督だけでなく、複数人の候補者がいるみたいです。ジュビロと外国人監督ってフェリペ以外あんまり記憶がないから(何か何とかスキーって人いたっけ?)たまには良いのかもなぁと思ってみたり。チームのスタイルが選手に浸透しているだけに、それを壊せるだけの強いパーソナリティをもった監督がやるのもいいのかなぁと。まあ山本監督でしょうけど、とりあえず前倒しの可能性も出てきたようで。しかし最後までカジュアルだなぁ(笑)

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/data/mem_u19.html

アジアユースに望む20人+1が選手達が発表になりました。サンキュー坂田に次ぐ大熊語録は生まれるのかが注目な訳ですが(笑)、国見が多いっすね。国見+サンフレユースって感じもします。まあ軸となるべき平山のコンディションが非常に不安だったりするけど、どこまで灼熱のマレーシアで頑張れるか。前の世代は戦えるチームだったけど、この世代は逆に技術は高いから戦う姿勢をみたいなぁと。梶山・中山・高萩など技術の高い選手ががむしゃらに戦えれば、絶対に勝てるし、勝ち慣れてる選手達が沢山いるのだから。頑張ってw

追記:)気になった選手が落ちている事に気が付きました。駒沢大の原、トヨタの豊田(笑)、仙台の萬代。後はガンバの家長。家長は直前の合宿に呼ばれてさえいないようですが、現状で平山のフィジカルコンディションが上がっていないようで、そうなると豊田と萬代の不在はちょっと気になる。二人とも結構な逸材だし、森本・平山の陰に隠れているだけで、そんなに代わりはない気がするのですが・・・・。平山・森本の存在にチームが脅かされないと良いなぁと。もしこないだのU17アジアに森本がいたらなぁと思ったりして、無理して呼ぶ必要あったのかなぁと思いながら、一応付け足しておきます。選ばれなかった選手達が劣っている訳では決してないのだから、これから追い越せ!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/2004091400000031spnavispo.html

どうせ、こんな事になるだろうと思ってたけど、確かに彼には出番が回りきってないのは事実。プレータイムという意味ではグティやらモリエンテスなど能力の高い選手はなかなか得れない訳でそう考えるとやっぱりチーム分裂の危機が早くも訪れてるのかなぁ?この二人がバルサに行ったら結構フィットしそうだなぁと(笑)今年はスペインダービーすっごい楽しみ。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/2004091400000001spnavispo.html

開催国の代表強化ってやっぱり難しいんだなぁという事でドイツ代表の新監督ユルゲン・クリンスマンが色々な事で批判されてるようで。まずはブレーメンのシャーフ監督とボーフムのノイルーラー監督がかみついた模様。日本も結構うるさかったと思うけど、ドイツハそれ以上みたいで若々しいクリンスマンも結構老け込みそうだって話。ブラジル代表とドローに関してはベターだと思うし、普通に考えたらやっぱり寄せ集めではなく、戦えるチームとする事が求められるだけに、その辺はどうなるかが楽しみw

で今日からUCLが始まる訳ですよ!これからまたお金に飢えた(ちょっと意地悪な言い方だけど)熱い戦いが始まる訳で今日はちょっとプレビューを。

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=1968/Match=1077154/index.html
アーセナルvsPSVアイントホーフェン@ハイバリー

リーグ戦では両チームとも好調をキープしてその勢いをUCLに持ち込めるかが鍵になりそうだけど、アーセナルとUCLの相性が一番気になる訳で、今年も最初は凄い意欲満載に見える訳ですが・・・・。去年はインテルに痛いことになったわけで今年はどうなるかなぁ?PSVに関してはロッベン・ケジュマンなど主力を放出しながら好調という事は結構もしかして?いや、ここは勝たないと!ハイバリーだし。

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=1968/Match=1077156/index.html
セルティックvsバルセロナ@セルティック・パーク

ホームに異常な強さを見せるセルティックに対して、超巨大戦力を誇るバルサが乗り込む形の第一節。この試合がこのグループの趨勢を決めるかも。ミラン・バルサであっさりと決まるのか、それとも波乱を起こすのか。後はやっぱり銅像級の成果を残したヘンリク・ラーションがどんな働きを見せるのかは楽しみ。ジュニーニョ加入がどっちに転ぶかとモッタとエジミウソンの出場出来ない穴を突けるかがセルティックのポイントかな?まあ熱くなるのは確実だわw

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=1968/Match=1077158/index.html
インテルvsヴェルダー・ブレーメン@ジュゼッペ・メアッツァ

この日最大の注目カードかも。死のグループGにおいてホームの試合で結果が残せなければ、ほんとにきつい事になるし、そう考えると逆の時にどこまで頑張れるかがポイントになるだけに・・・・。でインテルはリーグ初戦でドロースタートとどうもおかしな感じだった訳ですが、ポイントとしてはやっぱり守備になるのかなぁと。コルドバが出場可能になれば、初戦でボロボロだったミハイロビッチ(逆に彼が出場停止)の代わりに据えるのかなぁと。まあ早くブルディッソが復帰してほしいと言うのが、マンチーニの正直な気持ちなんでしょうけど。後はアドリアーノと誰が組むのかなぁと。普通にレコバにして欲しいんですけど(笑)ヴィエリとのコンビはかぶるし。ブレーメンも結構な怪我人が出ているようで、ウミト・ダバラ、D・イェンセン、リステシュがケガで出場不能みたいでその辺は苦しいかも・・・・・。ただアイウトンがいなかろうとドイツ・チャンピオンな訳でどんな戦いをするのか、楽しみです。

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=1968/Match=1077155/index.html
シャフタール・ドネツクvsACミラン@シャフタール(スタジアムの名前がわからない)

シェフチェンコが里帰りが一番のニュースかなぁと。ただ何よりもまだそんなに寒くないだろうし、そういう意味では結構良い時期に当たったなぁと。ミランの調子もまだ上がってないだろうけど、リーグを休ませたネスタやピルロに期待したいところ。イタリア勢にあんまり相性が良くないらしいシャフタールは、まずは先制点と言う事になりそう。

後はリンク無しで。

バレンシアvsアンデルレヒト@エスタディオ・メスタージャ
はっきり言ってラニエリがティンカーマンぶりを発揮して、チームもそのまま不安定な感じが拭えないバレンシアですが、インテルの所に書いたようにホームでは絶対に落とせない。妙にイタリアに偏った選手起用が見えるんですけど、平気ですか???アンデルレヒトはソル・ギヒョンいなくなっちゃったんだよなぁ・・・・。ちょっと寂しい。でもアンデルレヒト自体舐めると痛い目に遭いそうなので、きっちりと勝ってくれる事を期待w

パリ・サンジェルマンvsチェルスキー@パルク・デ・プランス
絶不調のPSGがどのようなスタンスデコの試合に臨むのかが一番気になります。モウリーニョが異常に危機感を高めているけど、守備は安定しているし、ドローでもベターな結果と考えるとやっぱり堅い試合になりそうだなぁと。ロテンとパウレタで先制点が取れると面白くなりそうだけど、ジェペスが出れないみたいだし厳しそうだなぁ・・・・。

ポルトvsCSKAモスクワ@エスタディオ・ドラゴン
ディフェンディングチャンピオンの初戦は、ホームから。積極補強のCSKAに対して、どれだけポルトが安定した形を見つけられているかが気になるところ。ジエゴ・マニシェ・コスティーニャ・クアレスマの中盤は素直に楽しみだし、大好きなヴィクトル・フェルナンデスがどんなチーム作ってるのかがすっごい気になる。セレソンのワグネル・ラブが一発かますと面白そう。

パナシナイコスvsローゼンボリ@アポストロス・ニコライディス
はっきり言って知らない訳ですが、ギリシャvsノルウェーって考えるとどうなるんだろう?まあパナシナイコスには一気に有名になったEUROの英雄・ニコポリディスとセイタリディスがいなくなって少し寂しくなっちゃったけどバシナスはまだいるし、嫌らしいコンスタンディノウ、それにオリザデベなど普通にこのグループに風穴を開ける事が出来そう。まずはホームで勝ち点3が前提条件なのはどこも一緒ですけどねw

と言う事で熱くなるのは4試合目ぐらいからだろうけど、まず初戦楽しみますwただ海外も良いけど、ドゥトラが肉離れで全治4週間で凄い凹んだりもしていますが、と言う事で今日はここまでですw

|

« 解任騒動の中で今日のニュース雑感。 | Main | 静かな開幕@UCL GroupLeague MatchDay1  »

Comments

ワールドカップ予選
自国リーグ
チャンピオンズリーグ
選手は大変
監督も大変
クリンスマンにはがんばって欲しい
批判も多いようですが
図太くないとやってられんでしょう
チエルシーがCL面白い
モウリニョは好きな監督なんで
がんばってほしい
アセナル ベンゲル
欧州王者になって欲しいけどなー
ターンオーバーには
こま不足か
スタメンは最高だが
控え薄い
たたずまいとしては
最高にかっこいいが
チームとして
マカーイが世界レベルで
ブレイクすっかなー
とか
レコバどこ行くんだろうなー
テベスが
カメラマン殴っちまったヨ
さすがマラドーナ3世
今年
一番注目してる
チームは
ラコルニャ
です
監督は
ロマのルヂー
選手は
カカー
国は
スエーデン

Posted by: 和製フリット | September 14, 2004 at 11:22 PM

自国開催のWCの監督。最大のプレッシャーみたいですね。だからこそ、圧力も掛かるでしょうし期待も大きいんでしょうね。大国のプライドと権威失墜の狭間で戦うとなると必死になるのは、わかる気がします。もしかしたら日本も自国開催でグループリーグ突破は義務だと思って、プレッシャーが掛かってたからこそ、あれだけ色々な人が圧力を掛けたのかも知れませんね。もう今はないから緊張の糸が切れちゃった感じさえします。

チェルシー凄い勝ち方したみたいですね。まだ未確認なので何とも言えませんが、PSGが非常に悪い状態でチェルシーが比較的イイ状態だったらアウェイだろうとはじけちゃいますよね。

アーセナルは逆に辛勝。PSVも凄い良かったから何とも言えないですけど、ターンオーバーは確かに無理かも知れないですね。このチームにはアンタッチャブルが3人いる訳で、アンリとヴィエラとA.コール。ケガされても代わりがいない・・・・。でもセスクが出てきて、ジウベルト・シウバもいるし、エドゥもいると、ヴィエラはいなくも平気かも・・・・。アンリ次第なのは変わりませんが、これからレジェスが成長していけば・・・・。とにかく結果が出て良かったw

レコバは大ファンですw僕はインテルーブレーメンを主に見たのですが、ボボとアドリアーノはやっぱりダメですし、今そうなるとやっぱり1stオプションはレコバになるでしょうから、チャンスですwマルティンスが戻ってくる前に頑張って欲しいなぁ。

デポルは怪我人続出だそうで。今年がイルレタのラストチャンスでしょうし、マウロシルバもラストだから(カルボーニも?)頑張って欲しいけど、今の状態きつそうです。ローマも正直まだ見えないですね。でも長いですからシーズンは。

長くてすいません、またよろしくお願いしますね。

Posted by: いた | September 15, 2004 at 02:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595232

Listed below are links to weblogs that reference いよいよ始まる頂上決戦と共に今日のニュース雑感。:

« 解任騒動の中で今日のニュース雑感。 | Main | 静かな開幕@UCL GroupLeague MatchDay1  »