« 群雄割拠で読めません@J1 2ndStage 第7節 | Main | 上昇気配と忍び寄る油断@U-19-AsianChapionship GroupA vsマレーシア »

September 27, 2004

今週の気ままヨーロッパ(思いつき)

今日は海外です。日本人中心にやっていきたいと思いますw

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/2004092700000040kyodo_spspo.html

HSV 2-1 ヘルタ・ベルリン@AOLアレナ

僕、前に高原に関する事で監督もうすぐ変わるし、ラウト・ロメロとケガ中でチャンスなんだから、アマチュアでグダグダしてないで、頑張ってって書いた気がするんですが、申し訳ない(苦笑)今期初スタメンのヘルタ・ベルリン戦で前半CKからのこぼれを巧みにヘッドで詰めて先制点、そして同点の後半終盤にサイドからのグラウンダーのクロスを押し込んで試合を決める決勝点でチーム、そして干していた監督を救っちゃいました。特に2点目なんですが、うまくスペースを自分の前に作って(DFはいましたが)そこからスピードを一気に上げてDFの前に出れた動き出しは良い時の高原さんに戻った感じでした。確かにまだまだこれだけで激しいスタメン争いを制した事にはならないかも知れませんが、ライバルが帰ってくる前に結果を残して行ければきっと道は開けるかも?しかし、次負けたらやっぱりトップメラーは首?うーん、どうなんだろ。トップメラーは名将なんだろうけどこのチームにあってるの?うーん。とにかくお見事でしたw

http://www.yuasakenjisoccer.com/yuasa/html/topics_2.folder/04_foreigner_9.27.html←湯浅さんレポート
http://www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2004/09/27/10.html←スポニチレポート。

シエナ 0-0 レッジーナ@スタジオ・コムナーレ

こうも論調が違うと面白いですね、個人的にはイイ動きだったし、何で下げるの?って思ったぐらいです(ひいきかも)湯浅さんも仰ってるとおり、プレーの姿勢が変わってきたし、ボールが触れないからってズルズル下がる事はなくなったのはイイ傾向だと思います。前線からのアプローチやボールを受ける前の予備動作など1つ1つが高い位置で仕事をするための役割をわかっている感じが出てきた感じです。まあスポニチ的にはボールに絡む頻度や結果というものがついてこなかった事でこういう感じにしたのかなぁ・・・・。でもこれから1つ1つ結果が求められるだけにここからですねwレッジーナ的にはアウェーでドローはベターじゃないでしょうか。

セリエ、他の試合で気になるところを。

ユヴェントス 1-1 パレルモ@スタディオ・デッレ・アルピ
Juve:ズラタン・イブラヒモビッチ Pal:ザッカルド

ネドベド出てたから正直勝って欲しかったけどまあしょうがない。ミッドウィークのUCLはトレゼゲとデル・ピエーロにになりそうかなぁ?でも結構パレルモイイチームでした(負け惜しみ)

ボローニャ 3-1 ローマ@スタディオ・レナト・ダッラーラ
Bolona:メグニ×2、チプリアーニ Roma:トッティ

ほんとに今が一番きつい時期って感じのローマですね。まあコンディションの問題もあったのでしょうが、あんまりダメージを追いすぎると・・・・。ミドの背番号は99だったんだ・・・・。初出場かな?メグニは結構フランスでも期待されてるみたいだし、ブレイク期待の選手なのかも?

フィオレンティーナ 0-2 サンプドリア@スタディオ・アルテミオ・フランキ
Sam:バッツァーニ、サッケッティ

ヒデさん、途中出場もあんまり活躍出来なかったようで。ポジション的にはボランチのようですが、どこで使う事を考えてるのかなぁ・・・・。まずはコンディションからなんだろうけど、ライバルはやっぱり多いから早めの結果が求められそうですね。

インテル 2-2 パルマ@ジュゼッペ・メアッツァ
Intel:マルティンス×2 Palma:ジラルディーノ、マルキオンンニ

インテルは序盤から超失速中だったパルマにこれだと・・・・・。UCLどうかなぁ・・・・。パルマはようやく復調の兆しかな?それにしてもマンチーニはDFは手を変え品を買え安定させようと模索してるけど、どうしてボボ・アドリアーノにこだわるんだろう・・・・。レコバすっごいよかったし頭から使ってれば・・・・ターンオーバーって感じじゃないんだよなぁ・・・・。マルティンスがこの調子だといきなり次は・・・・。

ラツィオ 1-2 ミラン@オリンピコ
Lazio:フェルナンド・コート Milan:シェフチェンコ神

凄すぎですわ。電光石火というか何というか・・・・・。ラツィオも頑張ってたけど、限界かなぁ・・・・。

でスペイン。何かバルサのファンになりそうです。魅了されっぱなし(苦笑)

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/2004092700000013spnavispo.html
バレンシア 2-0 ラシン・サンタンデール@メスタージャ
Valencia:ビセンテ、フィオーレ

UCLも見据えてターンオーバーでバラハ・ディバイオ・カルボーニを温存して、ちょっとケガしてるらしいカニサレスとルフェテもいない、もちろんアイマールもいない。でもきっちりという言葉がきっとぴったりなんだろうなぁ。正直ラニエリの手腕に余り期待していなかった(と言うかベニテスと比べるとねぇ)のですが、チームは上向きだし、今週のブレーメン戦も期待出来そうwとりあえず3連勝w

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/2004092700000026spnavispo.html
マジョルカ 1-3 バルセロナ@エスタディオ・ソン・モイス
Mayo:デリバシッチ Balca:ラーション外しすぎ、エトー×2

最初はエトーに対してブーイング出てたけど、プレーで黙らせましたね、2点目はうまかった!でもここでわざわざPK蹴らせる事なかったのにって思ったりして(苦笑)それにしてもほんとに強い!ラーションが前半に3回ぐらいあった1vs1を決めてれば前半だけで大虐殺ムードなぐらいポゼッションを握り続けて、自由自在にサイド・センターを使い分けて勝っちゃうんだから強いよ。この日はエトーが左で中ロナウジーニョ、右ラーションという形だったけど、この形だとロナウジーニョの選択肢が広がるし、デコ・シャビとの絡みも幅が出て凄い威力w気になったのはエジミウソン。後半頭で変えたけど接触プレーで膝すっごい痛そうだったのに何ですぐ変えて上げなかったんだろう?まあいいや、ほんとにファンになりそうです。

アスレティック・ビルバオ 2-1 レアル・マドリード@エスタディオ・カンポ・サン・マメス
Bil:ウルサイス、エスケロ Real:ラウール久しぶり弾

あ〜あ〜あぁ、まあそんなにサン・マメスでは簡単に勝てないのはわかっているとはいえ、酷いなぁDF。ビルバオ自慢のでかい2トップに見事にやられちゃったし。正直イイ状態なら追いついて追い越してっていうのも期待出来るけど、今の状態だと・・・・。ラウールがこれで少しでも不調のループを脱する事が出来れば、もう少し良くなるかなぁ?ローマとの試合はどうなるんだろう・・・。

と言う事でとりあえずこの辺で。てゆうかプレミアは?って思う方もいるでしょうが、実はあんまり・・・(苦笑)もう少しわかったら、入れます。アーセナル・マンU・チェルスキー・リバプール以外はあんまりわかんなくて(苦笑)勉強します!と言う事で今日はここまで。ハシェック辞任?ユースは?また明日でw

|

« 群雄割拠で読めません@J1 2ndStage 第7節 | Main | 上昇気配と忍び寄る油断@U-19-AsianChapionship GroupA vsマレーシア »

Comments

監督
が早く辞任してる事について
フロントも
この監督にチームを任せて
いいチームを作ろうと考えて
契約したのか 疑問が残る
マーケッチングフットボー
の崩壊は
最近の流れか
サッカー変革の時期に差し掛かっている気がする
アメフトのエッセンスを
取り入れた
ルールに変わるような気がする
もしくは
ラグビー
バスケット等
点が入りやすくなる
ルール改正が
ここ5年以内に
行われそう
スポンサーサイドの意向で

ソフトとしての完成度を
スポーツがきそいあう時代
の到来か

市場としての中国
インド ロシア ブラジル
彼らの経済成長が
スポーツを変えるのかも
グローバルを
制すのは
言語を必要としない
スポーツなのかも
人類の発明した
最高の娯楽

Posted by: 和製フリット | September 28, 2004 at 01:04 AM

そうですねぇ、確かに良い監督と結果が残せない監督の格差が広がっているように感じます。スターが権力を持ってから、人間力というかパーソナリティの部分も非常に大きくなってきている事もありそうですね。信頼を勝ち得るのが難しいというか・・・・。

マーケティングでサッカーを考えれば考える程、サッカーはうまくいかなくなりそうです。サッカーは細かいバランスで成り立つものであり、シャツの売れ行きが成績を決めるものではないですから。レアルはペレス就任で一気に流れていきましたが、もう完全に崩壊してしまいました。これからはもっとチームの事を考えないと、サッカーの質が落ちるのではないでしょうか。

ルール改正は個人的には反対ですが、きっとそうなる気がします。やっぱり興業ですし・・・・・。でも多くの人がきっとやって欲しくないと感じているのではないでしょうか。点がはいるだけがサッカーではないのだし・・・・。まあしょうがないんですけどね。アイスホッケーみたいな一時退場みたいな制度が出来るそうで、それも嫌だなぁと。サッカーの歴史を壊さないで欲しいし、でもそれも慣れなんでしょうかねぇ・・・・。

またよろしくお願いしますね。

Posted by: いた | September 28, 2004 at 12:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595321

Listed below are links to weblogs that reference 今週の気ままヨーロッパ(思いつき):

« 群雄割拠で読めません@J1 2ndStage 第7節 | Main | 上昇気配と忍び寄る油断@U-19-AsianChapionship GroupA vsマレーシア »