« 見せつけられたハイパフォーマンス@UCL GroupLeague Day-1 | Main | 色々詰め込んで今日のニュース雑感。頑張れ、選手会。 »

September 17, 2004

勢い乗っけて!+J1 2ndStage 第5節 プレビュー

http://www.geocities.jp/loose_page/marinos_next/marinos_2nd_5.html

広島サポの方々、リカルドの代わりは誰ですか???駒野はまだダメですか?J's Goalには行けそうって書いてあったけど。スタメンがわかりません・・・・。と言う事で明日のサンフレ戦のプレビュー上げました。正直マリにも不安要素はある訳で、ドゥのケガはもちろん、ボンバのコンディションも気になるし、柳さんはまだなの?って思ってしまったり(もちろん上野様とアキのパフォーマンスには納得してるんですけど)まあやっぱりベストメンバーというか怪我人無しではなかなか望めないなぁ・・・・。でも全員揃っちゃったら案外岡ちゃんが迷っちゃったりして(笑)ということで「Marinos NextMatch Preview!!!」です。よろしかったらどうぞ。

で今日はせっかくなのでもう一個気になる試合があるので少しだけ、プレビュー。

http://www.jsgoal.jp/club/200409/00011646.html

ジュビロvs鹿島@エコパ

と言う事で(旧)ナショナルダービーです。色褪せたなんて言われてますが、ライバル魂に火を付ける事でもう一度浮上のきっかけを掴む試合になるかも知れません。と言うより監督交代という大鉈を振るい、モチベーションが最大に上がるカードで言いパフォーマンスが出せなければ、ちょっと辛いこれからが待ち受ける事になるでしょう。

もちろん一番の原因として考えられるのはコンディション不良でしょう。代表招集による疲れと1stの時のACLとの強行日程をほとんどレギュラーだけで乗り切ろうとした疲労が今になってゲームに置いて運動量が上がらない原因になっているのは明らかであり、そこに西のケガが重なってしまったのは非常にいたいのかも知れません。ただ、マリにしてもそれは同じだし、マリの方がスケジュール的にはA3もあるし、ナビ杯も勝ち抜いてスケジュール云々というのは良い訳にならない共思えるのですが、それは選手層のことなのでまた今度。チームのパフォーマンスが上がらないのは明らかに能動的なアクションが減ってしまい、相手のDFラインに穴が開けられなくなってしまった事にあるのかも知れません。ジュビロの金看板であったポゼッションの高いパスサッカーは能動的なフリーランニングが沢山出て、相手のDFを混乱させる事が出来る「日本版レアル・マドリード」って感じでした。しかし、それもゴンタカ2トップが崩壊してからはグラウのポジショニングセンスによる得点や前田の高質なボールテクニックによる得点、西のドリブル突破などどちらかと言えば個人能力な感じなシンプルなサッカーに流れていった事も事実だと思います。今はパスサッカーをするにしても能動的なフリーランニングが出ない限り、効果的ではないと思いますが、選手達が言う「少しのズレ」は確かにあるのだと思う。

ここでふと思ったのは、プレーイメージを一回下げるという事も必要なのかも知れないなぁと思いました。今まではどこからともなくフリーランニングが始まってそれが連動してスペースを開けて飛び込んで決めるみたいな美しい展開があったのを自分達の中でスイッチを作って、このプレーが出たら一気にアタッカー達がプレーアクションをはじめる、と言う事をすれば、運動量の節約にもなるし、若手起用の際もわかりやすいからタイミングや連動も付けやすいのではないでしょうか。まあそういう部分でプライドというものが邪魔しますが、今の状態で素晴らしい時のジュビロの運動量を確保するのは無理だと思います。だからこそ、現実的な戦いにシフトする事も必要な気がしてならないです。

で対する鹿島ですが、彼らも決してイイ状態ではありません。前節のセレッソ戦。ホームで3失点という失態を演じ(勝ったけど)やっぱりチームのバランスがまだ整っていないという印象は拭えません。基本的に鹿島のチームスタイルとしてロースコアでチームの粘りで勝つと言うチームだと思うので、派手な取り合いはやはり彼らの土俵ではないのかなぁと。セレーゾが「フィジカル・メンタルのコンディションが悪い」と嘆いている様ですが、ここで力を出せなかったら鹿島じゃないと思う。鹿島はこう言うところで容赦なく相手を叩き潰してこそ、鹿島って感じがします。FWに鈴木隆行・バロンが入って攻撃に芯が出来た印象があるし、決定力不足と嘆かれた1stより攻撃は充実しているし、控えの深井・野沢が結果を出している事で競争も激しくなる事で事態は好転する可能性を秘めているだけに、この勢いをどうにかこのゲームで活かしたいところですね。

勝負を分けるポイントはどこまで中盤で相手の良さを消せるかという事になるでしょうか。特に鹿島はジュビロの甘いパスをカットして大きく空くサイドをカウンターの起点として利用したいところでしょうし、ジュビロはここで振り回して、相手に攻撃の糸口を与えないということをやりたいでしょう。両チームの思惑が激しく交差する中盤での攻防がすっごい楽しみです。意地と意地のぶつかり合いで熱い試合になって欲しいなぁと。

一応他のカードも。レッズとガンバが連勝しない事を祈りながら(笑)

トリニータvsエスパ@ビッグアイ
楽天vsガンバ@ウイング
レッズvsアルビ@埼玉
読売vsグランパス@味スタ

日曜日の試合。

レイソルvsFC東京@柏の葉
セレッソvsジェフ@長居

やっぱりJも楽しみですwと言う事でとりあえずまたあとでw

|

« 見せつけられたハイパフォーマンス@UCL GroupLeague Day-1 | Main | 色々詰め込んで今日のニュース雑感。頑張れ、選手会。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77106/2595310

Listed below are links to weblogs that reference 勢い乗っけて!+J1 2ndStage 第5節 プレビュー:

« 見せつけられたハイパフォーマンス@UCL GroupLeague Day-1 | Main | 色々詰め込んで今日のニュース雑感。頑張れ、選手会。 »